ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebSAM
  4. WebSAM DeliveryManager Standard Edition
  5. FAQ
  6. FAQ(トラブルシューティング)
ここから本文です。

WebSAM DeliveryManager Standard Edition - FAQ(トラブルシューティング)

トラブルシューティング

Q1配布(配信・適用)を行った際には電源off状態だった端末(クライアント)を、3日以上経過した後に起動したのですが、「[DMA]処理要求はキャンセルされました。」となり、端末で実適用(SW 更新)されないのですが?
A1クライアントを指定した配布指示は、既定値ですと、DMエージェントに到達してから3日以上経過すると、自動でキャンセルされます。既定値は、配布先(クライアント)の上位システムとなるDMエージェントの固有レジストリ情報で変更できます。
Q2データベースにSQLiteを利用しています。
DeliveryManagerは起動しましたが、dmsetupにてデータベースファイルのパスに指定したディレクトリに、データベースファイルが作成されておりません。原因と対処方法を教えて下さい。 [New]
A2依存パッケージであるunixODBC-2.x.x 32bit版がインストールされていない可能性がありますので、インストールを実施してください。
なお、対象のパッケージについては、RedHat Enterprise Linuxの媒体に含まれております。

ページの先頭へ戻る