ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebOTX
  4. WebOTX WORKS(パートナー制度)
  5. パートナー様一覧
  6. 日本プログレス株式会社
ここから本文です。

WebOTX WORKS - 日本プログレス株式会社

特集ページ

企業情報

日本プログレスは、メインフレームからオープンシステムまで、システムの大小を問わず、システムに蓄積したあらゆるデータを連携し、情報資産として再活用させるソフトウェアを提供しています。

当社は、当社は、標準規格に準拠した技術を提供することにより、J2EE、.NET、 Web、メインフレームなどのクロスプラットフォームにおいても安定した動作とパフォーマンスを保証します。

URL http://www.progress.com/jp/products/connect/jdbc/

日本プログレス株式会社

住所 102-0082
東京都千代田区一番町18番地 川喜多メモリアルビル
お問い合わせ TEL 03-3556-7625
E-Mail dd.sales@progress.com
担当部署 営業部
竹山 智美

連携製品

製品名 「DataDirect Connect for JDBC」

DataDirect Connect for JDBCロゴ

特長 Connect for JDBCは、Java環境で高性能なデータベース接続を実現するタイプ4 JDBCドライバで、J2EEプラットフォームのCertification Test Suite(CTS)に認定されており、高速で安定したDB連携を実現させることが出来ます。また、Connect for JDBCには、テスト、デバッグツールが同梱されています。
対応OS 下記連係確認済みのデータベースがサポートするOS
WebOTX対応バージョン 上記対応OS上での動作を保証するWebOTXの全EditionとVersion
その他 連携動作確認済みのデータベースは次のとおりです。
  • Oracle 8.1.6 - 8.1.7、9i R1-R2、10g R1-R2
  • Microsoft SQL Server 7、2000、2005
  • DB2 V7.x、V8.x
  • Sybase 11.5以降
  • MySQL サポート予定

また、「DataDirect Connect for JDBCについて」ご紹介サイトを設けております。どのような場合に「DataDirect Connect for JDBC」を導入しWebOTXと連携させたらよいか、について説明しています。

ページの先頭へ戻る