ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebOTX
  4. SOA基盤
  5. 特長/機能
  6. バージョン別機能強化ポイント
  7. V8.2
ここから本文です。

WebOTX Enterprise Service Bus - V8.2機能強化ポイント

「バージョン別機能強化ポイント」へ戻る

WebOTX Enterprise Service Bus V8.2における主な機能強化ポイントは以下の通りです。「Application Server」については別ページで公開しています。

ESB開発ツールにサービスアセンブリエディタを追加提供

サービスアセンブリ開発を支援するビジュアルエディタを提供しました。これによりサービス間の呼び出し関係を確認しながらサービスアセンブリの作成を行うことができます。

(例)営業システムと経理システムをWebOTX ESBをつかって統合する場合

システム統合されていないときのイメージシステム統合されていないときのイメージ

WebOTX ESBによる統合後のイメージWebOTX ESBによる統合後のイメージ

WebOTX Service Repository 機能強化ポイント

サービス分析機能の提供

均一なサービスの作成を促進するため、サービスの粒度、他サービスへの依存度を分析し視覚的なレポートを作成する機能を提供します。


ページの先頭へ戻る