概要: 属性 | 操作  詳細: 属性 | 操作  索引

MO名称:
WorkingDomainCoordinator -  Working Domain Coordinator
定義:
ObjectName
{0}:j2eeType=WorkingDomainCoordinator,name={2},J2EEServer={1},category=runtime
CLIName
server.workingDomainCoordinator
統合運用管理ツール 表示レベル
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション)
1

属性の概要
domainStopWaitingTime (ドメイン停止の待ち合わせ時間)
制御対象ドメイン停止時の待ち合わせ時間です。(単位:ミリ秒)
logLevel (ログレベル)
Working Domain Coordinatorのログレベルです。
maxThreads (ドメイン切替時のワーカスレッド最大値)
ドメイン切替時のワーカスレッド数の最大値です。
minThreads (ドメイン切替時のワーカスレッド最小値)
ドメイン切替時のワーカスレッド数の最小値です。
enabledPersistence (ドメインの稼働状況の永続化)
ドメインの稼働状況の永続化を行うかどうかを指定します。(既定値:永続化する)
state (状態)
状態を表示します。
monitorAutoStart (アライブチェックモニタの自動登録を行う)
アライブチェックモニタの自動登録を行う
monitorGranularityPeriod (監視間隔)
監視間隔(単位:ミリ秒)
monitorRunningWaitPeriod (イベントを連続発生させる間隔)
監視対象リソースがアライブ中でない状態が続く場合にイベントを発生させる間隔。0の場合このイベントは発生しない。(単位:ミリ秒)

操作の概要
start (Working Domain Coordinatorの開始)
Working Domain Coordinatorを起動します。
stop (Working Domain Coordinatorの停止)
Working Domain Coordinatorを停止します。
getControlledServers (サーバの一覧を取得)
制御対象サーバの一覧を取得します。


属性の詳細
domainStopWaitingTime (ドメイン停止の待ち合わせ時間)

制御対象ドメイン停止時の待ち合わせ時間です。(単位:ミリ秒)

型:
java.lang.Integer
値の範囲:
0-2147483647
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

logLevel (ログレベル)

Working Domain Coordinatorのログレベルです。

型:
java.lang.String
値の有効範囲:
FINEST 
FINER 
FINE 
CONFIG 
INFO 
WARNING 
SEVERE 
OFF 
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

maxThreads (ドメイン切替時のワーカスレッド最大値)

ドメイン切替時のワーカスレッド数の最大値です。

型:
java.lang.Integer
最小値:
1
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

minThreads (ドメイン切替時のワーカスレッド最小値)

ドメイン切替時のワーカスレッド数の最小値です。

型:
java.lang.Integer
最小値:
1
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

enabledPersistence (ドメインの稼働状況の永続化)

ドメインの稼働状況の永続化を行うかどうかを指定します。(既定値:永続化する)

詳細:
「永続化する」が既定値です。
型:
java.lang.Boolean
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

state (状態)

状態を表示します。

詳細:
状態を表示します。
型:
java.lang.Integer
値の有効範囲:
起動処理中
起動中
停止処理中
停止
起動停止処理失敗
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

monitorAutoStart (アライブチェックモニタの自動登録を行う)

アライブチェックモニタの自動登録を行う

詳細:
アライブチェックモニタの自動登録を行います。
型:
java.lang.Boolean
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

monitorGranularityPeriod (監視間隔)

監視間隔(単位:ミリ秒)

詳細:
アライブチェックモニタの監視間隔(ミリ秒単位)
型:
java.lang.Long
最小値:
500
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

monitorRunningWaitPeriod (イベントを連続発生させる間隔)

監視対象リソースがアライブ中でない状態が続く場合にイベントを発生させる間隔。0の場合このイベントは発生しない。(単位:ミリ秒)

詳細:
監視対象リソースがアライブ中でない状態が続く場合にイベントを発生させる間隔です(ミリ秒単位)。0の場合このイベントは発生しません。
型:
java.lang.Long
最小値:
0
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

操作の詳細
start (Working Domain Coordinatorの開始)

Working Domain Coordinatorを起動します。

戻り値:
void
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1
引数:
なし

stop (Working Domain Coordinatorの停止)

Working Domain Coordinatorを停止します。

戻り値:
void
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1
引数:
なし

getControlledServers (サーバの一覧を取得)

制御対象サーバの一覧を取得します。

戻り値:
java.lang.String[]
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1
引数:
なし