概要: 属性 | 操作  詳細: 属性 | 操作  索引

MO名称:
JobRequestQueueManagerMO
定義:
ObjectName
{0}:J2EEServer={1},category=runtime,j2eeType=JobRequestQueueManagerMO
CLIName
domain.bssystem.job-request-queue
統合運用管理ツール 表示レベル
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション)
1

属性の概要
policyName (ジョブリクエストキュー振分ポリシ名)
ポリシ名は、ポリシアーカイブファイルの拡張子を除くファイル名です。

操作の概要
addQueue (キューを追加)
ジョブリクエストキューを追加します。
removeQueue (キューを削除)
ジョブリクエストキューを削除します。
enableQueue (キューを有効化)
ジョブリクエストキューを有効化します。
disableQueue (キューを無効化)
ジョブリクエストキューを無効化します。
listQueue (キューの一覧を取得)
ジョブリクエストキューの一覧を取得します。
changeBlockingStatus (キューの閉塞状態を変更)
ジョブリクエストキューの閉塞状態を変更します。


属性の詳細
policyName (ジョブリクエストキュー振分ポリシ名)

ポリシ名は、ポリシアーカイブファイルの拡張子を除くファイル名です。

型:
java.lang.String
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

操作の詳細
addQueue (キューを追加)

ジョブリクエストキューを追加します。

戻り値:
void
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1
引数:
name - java.lang.String
ジョブリクエストキューの名前です。
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1


removeQueue (キューを削除)

ジョブリクエストキューを削除します。

戻り値:
void
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1
引数:
name - java.lang.String
ジョブリクエストキューの名前です。
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1


enableQueue (キューを有効化)

ジョブリクエストキューを有効化します。

戻り値:
void
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1
引数:
name - java.lang.String
ジョブリクエストキューの名前です。
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1


disableQueue (キューを無効化)

ジョブリクエストキューを無効化します。

戻り値:
void
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1
引数:
name - java.lang.String
ジョブリクエストキューの名前です。
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1


listQueue (キューの一覧を取得)

ジョブリクエストキューの一覧を取得します。

戻り値:
java.lang.String[]
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1
引数:
なし

changeBlockingStatus (キューの閉塞状態を変更)

ジョブリクエストキューの閉塞状態を変更します。

戻り値:
void
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1
引数:
name - java.lang.String
ジョブリクエストキューの名前。
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

blockingOperation - java.lang.String
閉塞操作を指定します。CLOSEを指定した場合、閉塞します。OPENを指定した場合、閉塞解除します。
値の有効範囲:
OPEN 
CLOSE 
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

blockingTarget - java.lang.String
閉塞操作の対象を指定します。INを指定した場合、リクエストの挿入が対象となります。OUTを指定した場合、リクエストの取得が対象となります。空白を指定した場合、リクエストの挿入と取得の両方が対象となります。
値の有効範囲:
IN 
OUT 
 
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1