概要: 属性 | 操作  詳細: 属性 | 操作  索引

MO名称:
audit-module
定義:
ObjectName
{0}:type=audit-module,name={2},config={1},category=config
CLIName
server.security-service.audit-module.{2}
統合運用管理ツール 表示レベル
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション)
1

属性の概要
name (名前)
監査モジュールの名前です。
classname (クラス名)
この監査モジュールを実装しているJavaクラスを指定します。

操作の概要
deleteAuditModule (監査モジュールの削除)
監査モジュールを削除します


属性の詳細
name (名前)

監査モジュールの名前です。

型:
java.lang.String
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

classname (クラス名)

この監査モジュールを実装しているJavaクラスを指定します。

型:
java.lang.String
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

操作の詳細
deleteAuditModule (監査モジュールの削除)

監査モジュールを削除します

詳細:
指定された監査モジュールを削除します。
戻り値:
java.lang.Boolean
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1
引数:
deleteAuditModule - java.lang.String
Name of the audit module to be deleted.
統合運用管理ツール 表示レベル:
基本レベル:常に表示される運用上必須の管理対象
運用管理コマンド 表示レベル(visibilityオプション):
1

deleteAuditModule - java.lang.String
This value cannot be set up.