com.nec.webotx.jbi.binding.soap
インタフェース SoapMessageHandlerIF


public interface SoapMessageHandlerIF

SOAPメッセージハンドラのインタフェースクラスです。 新たにSOAPメッセージハンドラを作成する場合は、このインタフェースクラスを実装します。

作成したSOAPメッセージハンドラを追加するにはSOAP BCのendpoints.xmlに 以下のように記述を追加します。

   ...(略)...
   </jbi:endpoint>
       ...(略)...
       <webotx:soap_handler_chain>
       <webotx:handler name="ハンドラ名" class="ハンドラクラス名">
           <webotx:parameter name="パラメータ名" value="値"/>
             ・・・
           </webotx:handler>
       </webotx:soap_handler_chain>
   </jbi:endpoint>
   ...(略)...
 

作成者:
NEC Corporation

メソッドの概要
 boolean handleFault(javax.xml.soap.SOAPMessage soapMessage, java.util.Map properties)
           このハンドラがFaultメッセージを受け取った場合の処理を実装します。
 boolean handleFromRouter(javax.xml.soap.SOAPMessage soapMessage, java.util.Map properties)
           メッセージがNMRから受け取る方向に流れるときに起動する処理を実装します。
 boolean handleToRouter(javax.xml.soap.SOAPMessage soapMessage, java.util.Map properties)
           メッセージがNMR向けの方向に流れるときに起動する処理を実装します。
 void init(java.util.Map initParam)
          初期化パラメータです。
 

メソッドの詳細

init

void init(java.util.Map initParam)
初期化パラメータです。 初期化パラメータはendpoints.xmlで以下のようにして設定します。
   [例] param1, param2 を初期化パラメータとして設定する場合
   <webotx:handler name="ハンドラ名" class="ハンドラクラス名">
       <webotx:parameter name="param1" value="var1"/>
       <webotx:parameter name="param2" value="var2"/>
         ・・・
       </webotx:handler>
   </webotx:soap_handler_chain>
 

パラメータ:
initParam - 初期化パラメータが格納されたマップ

handleFault

boolean handleFault(javax.xml.soap.SOAPMessage soapMessage,
                    java.util.Map properties)

このハンドラがFaultメッセージを受け取った場合の処理を実装します。

パラメータ:
soapMessage - SOAPメッセージオブジェクト
properties - ノーマライズメッセージのプロパティ
戻り値:
正常に処理を完了した場合に true

handleToRouter

boolean handleToRouter(javax.xml.soap.SOAPMessage soapMessage,
                       java.util.Map properties)

メッセージがNMR向けの方向に流れるときに起動する処理を実装します。

「XML処理のタイプ」で "SAX" を選択している場合、soapMessage.getSOAPPart().getContent()の 結果の型がSAXSourceである場合があるので注意してください。

パラメータ:
soapMessage - SOAPメッセージオブジェクト
properties - ノーマライズメッセージのプロパティ
戻り値:
正常に処理を完了した場合に true

handleFromRouter

boolean handleFromRouter(javax.xml.soap.SOAPMessage soapMessage,
                         java.util.Map properties)

メッセージがNMRから受け取る方向に流れるときに起動する処理を実装します。

「XML処理のタイプ」で "SAX" を選択している場合、soapMessage.getSOAPPart().getContent()の 結果の型がSAXSourceである場合があるので注意してください。

パラメータ:
soapMessage - SOAPメッセージオブジェクト
properties - ノーマライズメッセージのプロパティ
戻り値:
正常に処理を完了した場合に true


Copyright (C) 1998 - 2012 NEC Corporation. All rights reserved.