22. JCAコンテナ

JCAコンテナの注意・制限事項について説明します。

22.1. 注意事項

22.1.1. アイドル状態のコネクションの再接続

WebOTX V7以前のコネクタコネクションプールでは、「アイドル時間」(idle-timeout-in-seconds)が経過するごとに、エラーが発生したコネクションのみが再作成されていました。V8 以降では、「アイドル時間」が経過するごとに、「プールサイズ変更値」(pool-resize-quantity)だけ正常なコネクションも再作成されるようになりました。

コネクションの再作成が問題になる場合は、「アイドル時間」を0に設定するか、managedconnectionfactory-classでValidatingManagedConnectionFactoryインタフェースを実装し、コネクタコネクションプールのプロパティに以下を設定してください。

プロパティ名
prefer-validate-over-recreate true

22.2. 制限事項