6. WebOTX Portal スマートデバイス向けアプリケーションの導入

本章では、WebOTX Portal スマートデバイス向けアプリケーションの導入方法について説明します。

6.1. WebOTX Portal スマートデバイス向けアプリケーションの入手方法について

WebOTX Portal スマートデバイス向けアプリケーション(以降、スマートデバイスアプリケーションと記述します。)(iOS版/Android版)は、インストール媒体に含まれておりません。
スマートデバイスアプリケーションは、ご利用環境毎に応じた情報を事前に組み込んだモジュールとして提供されます。
スマートデバイスアプリケーションの入手方法については、以下にお問い合わせください。

連絡先 メールアドレス
NEC クラウドプラットフォーム事業部   info-webotx@isd.jp.nec.com 


スマートデバイスアプリケーションに組み込む情報は、以下の項目があります。

設定項目 説明
ログインURL スマートデバイスアプリケーションの接続先となるポータルサーバのURLです。
会社タイプ 接続先のポータルサイトの会社タイプがシングルテナントかマルチテナントかを選択します。
コネクションタイムアウト値 スマートデバイスアプリケーションとポータルサーバのコネクション有効時間です。
既定値は60(秒)です。範囲:0-600(秒)で指定できます。


6.2. スマートデバイスアプリケーションのインストール

6.2.1. インストール

スマートデバイスアプリケーションのインストールについて

6.2.1.1.スマートデバイスへのインストール

プロパティ情報が組み込まれたアプリケーションを、指定されたURLからダウンロードしてください。


6.2.1.2. スマートデバイスアプリケーションの起動

ダウンロードすると以下のスマートデバイスアプリケーションのアイコンが登録されます。
アイコンをタップしてスマートデバイスアプリケーションを起動してください。


WebOTX Portal


スマートデバイスアプリケーションのウェルカム画面が表示されます。



6.3. スマートデバイスアプリケーションのセットアップ

スマートデバイスアプリケーションのセットアップ、利用方法の詳細については、「運用ガイド」-「5. WebOTX Portal スマートデバイスアプリケーションの利用」を参照してください。