com.nec.webotx.jbi.binding.transport.handler
インタフェース CamelContextHandler


public interface CamelContextHandler

Transport BCで使用するCamelContextHandlerの基底クラスです。

作成者:
NEC Corporation.

メソッドの概要
 void destroy(CamelContext context)
           このオブジェクトが破棄されるときに実行する処理です。
 void handle(CamelContext context)
           利用するCamelコンポーネントに応じて必要な初期化処理を行います。
 void init(java.util.Map<java.lang.String,java.lang.String> properties, java.util.logging.Logger logger)
          ハンドラを初期化します。
 

メソッドの詳細

init

void init(java.util.Map<java.lang.String,java.lang.String> properties,
          java.util.logging.Logger logger)
ハンドラを初期化します。

パラメータ:
properties - ハンドラの設定が格納されたマップ
logger - ESBのログファイルにログ出力するロガー

handle

void handle(CamelContext context)
            throws java.lang.Exception

利用するCamelコンポーネントに応じて必要な初期化処理を行います。

パラメータ:
context - Camel BCで保持するCamelContextオブジェクト
例外:
java.lang.Exception

destroy

void destroy(CamelContext context)
             throws java.lang.Exception

このオブジェクトが破棄されるときに実行する処理です。

パラメータ:
context - Camel BCで保持するCamelContextオブジェクト
例外:
java.lang.Exception


Copyright (C) 1998 - 2015 NEC Corporation. All rights reserved.