3. デバッグ

3.1. ポートレットのデバッグ

ポートレット開発中のポートレットのデバッグについては、通常のJavaクラスのデバッグと同様ですので、 WebOTX共通のデバッグの「3.3.1. テスト用サーバを使用したデバッグ方法」を参照してください。 デバッグを行うにあたって、ポートレット開発の固有設定や実行手順はありません。
サーバ側の設定については、「1.2.7 デバッグする際のサーバ側の設定」を参照してください。

3.2. Javascriptのデバッグ方法

ブラウザを利用することで行うことができます。Webアプリケーションの開発の「2.3.3. JavaScriptのデバッグ」節を参照して下さい。