24. 製品全般

24.1. 注意事項

24.1.1. アサーションの使用

Javaにおけるアサーションは、実行性能の低下および予期せぬシステム停止を引き起こす可能性があるため、本番環境では有効にしないでください。

もし、開発環境において有効にする場合は、以下のいずれかを行ってください。

24.1.2. JDK 8にはパーマネント領域が存在しないため、パーマネント領域の設定は無視される

JDK 8にはパーマネント領域が存在しないため、パーマネント領域の設定は無視されます。

24.1.3. システムクラスローダへ追加されたクラスパスはアプリケーション層から参照できない

クラスローダ階層の変更により、環境変数CLASSPATHによりシステムクラスローダへ追加されたクラスパスを、アプリケーション層から参照することはできません。

クラスローダ階層の詳細は以下を参照してください。
[ ドメイン構築・基本設定ガイド > 5. アプリケーション > 5.9. クラスローダ ]

24.2. 制限事項

制限事項は特にありません。