概要: 属性 | 操作  詳細: 属性 | 操作  索引

MO名称:
ServiceAssembly -  サービスアセンブリ
定義:
ObjectName
{0}:ControlType=ServiceAssembly,ServiceAssemblyName={2},ServerName={1},category=proxy
CLIName
{1}.jbi.service-assemblies.{2}

属性の概要
Name (名前)
この管理対象の名前(サービスアセンブリ名)を表します。
ServerName (サーバの名前)
この管理対象を取り扱っているサーバの名前を表します。
Type (管理対象のタイプ)
この管理対象のタイプを表します。
ObjectName (オブジェクト名)
この管理対象のオブジェクト名を表します。
CurrentState (状態)
このサービスアセンブリの現在の状態値を表します。
ServiceUnitAndComponentList (サービスユニットおよびそのコンポーネントのリスト)
このサービスアセンブリに含まれるサービスユニットおよびそれが配備されているコンポーネント名のリストを表します。
ServiceUnitAndStateList (サービスユニットおよびその状態のリスト)
このサービスアセンブリに含まれるサービスユニットおよびその状態のリストを表します。
ServiceUnitList (フィルタするサービスユニットのリスト)
フィルタするサービスユニットを指定します。
DeliveryLogLevel (File BC/FTP BCのファイル集配信ログ出力レベル)
File BC/FTP BCのファイル集配信ログを出力するレベルを設定します。(既定値:NONE)
StateAtStartup (ドメイン起動時の状態)
このサービスアセンブリのドメイン起動直後の状態を設定します。(既定値:ドメイン停止時の状態に復元)

操作の概要
start (起動)
このサービスアセンブリを起動します。
slowStart (起動(スロースタート))
このサービスアセンブリを起動(スロースタート)します。
stop (停止)
このサービスアセンブリを停止します。
shutDown (シャットダウン)
このサービスアセンブリをシャットダウンします。


属性の詳細
Name (名前)

この管理対象の名前(サービスアセンブリ名)を表します。

型:
java.lang.String

ServerName (サーバの名前)

この管理対象を取り扱っているサーバの名前を表します。

型:
java.lang.String

Type (管理対象のタイプ)

この管理対象のタイプを表します。

型:
java.lang.String

ObjectName (オブジェクト名)

この管理対象のオブジェクト名を表します。

型:
java.lang.String

CurrentState (状態)

このサービスアセンブリの現在の状態値を表します。

型:
java.lang.String

ServiceUnitAndComponentList (サービスユニットおよびそのコンポーネントのリスト)

このサービスアセンブリに含まれるサービスユニットおよびそれが配備されているコンポーネント名のリストを表します。

型:
java.lang.String[][]

ServiceUnitAndStateList (サービスユニットおよびその状態のリスト)

このサービスアセンブリに含まれるサービスユニットおよびその状態のリストを表します。

型:
java.lang.String[][]

ServiceUnitList (フィルタするサービスユニットのリスト)

フィルタするサービスユニットを指定します。

型:
java.lang.String[]

DeliveryLogLevel (File BC/FTP BCのファイル集配信ログ出力レベル)

File BC/FTP BCのファイル集配信ログを出力するレベルを設定します。(既定値:NONE)

詳細:
「ON」を設定した場合はFile/FTP BCのファイル集配信ログの出力を行います。「OFF」を設定した場合は File/FTP BCのファイル集配信ログの出力を行いません。「NONE」を設定した場合はFile/FTP BCのファイル集配信ログ出力するかどうかはサービスアセンブリ-ログ関連の「ファイル集配信ログ出力かどうか」項目の設定に従います
型:
java.lang.String
値の有効範囲:
ON 
OFF 
NONE 

StateAtStartup (ドメイン起動時の状態)

このサービスアセンブリのドメイン起動直後の状態を設定します。(既定値:ドメイン停止時の状態に復元)

詳細:
「ドメイン停止時の状態に復元」を設定した場合はドメイン停止時のSAの状態が復元されます。
「起動」を設定した場合はドメイン起動時にSAが起動されます。
「シャットダウン」を設定した場合はドメイン起動時にSAがシャットダウンされます。
型:
java.lang.String
値の有効範囲:
revert  ドメイン停止時の状態に復元
start  起動
shutdown  シャットダウン

操作の詳細
start (起動)

このサービスアセンブリを起動します。

詳細:
XMLフォーマットの結果メッセージを返却します。
戻り値:
java.lang.String
引数:
なし

slowStart (起動(スロースタート))

このサービスアセンブリを起動(スロースタート)します。

詳細:
XMLフォーマットの結果メッセージを返却します。
戻り値:
java.lang.String
引数:
completeTime - java.lang.Integer
スロースタートの完了時間(分)を指定します。
値の範囲:
0-2147483647


stop (停止)

このサービスアセンブリを停止します。

詳細:
XMLフォーマットの結果メッセージを返却します。
戻り値:
java.lang.String
引数:
なし

shutDown (シャットダウン)

このサービスアセンブリをシャットダウンします。

詳細:
XMLフォーマットの結果メッセージを返却します。
戻り値:
java.lang.String
引数:
なし