com.nec.webotx.batch
クラス BSException

java.lang.Object
  上位を拡張 java.lang.Throwable
      上位を拡張 java.lang.Exception
          上位を拡張 com.nec.webotx.batch.BSException
すべての実装されたインタフェース:
Serializable
直系の既知のサブクラス:
BSEnvironmentException, BSJobException, NoSuchJobRequestException

public class BSException
extends Exception

WebOTX Batch Server内で発生する例外の親クラスです。

バージョン:
WebOTX Batch Server V8.3
関連項目:
直列化された形式

フィールドの概要
static String[] JBS_INTERNAL_INFO
          内部情報です
 
コンストラクタの概要
BSException()
          詳細メッセージに null を使用して、例外を初期化します。
BSException(String message)
          指定された詳細メッセージを使用して、例外を初期化します。
BSException(String message, Throwable cause)
          指定された詳細メッセージおよび原因を使用して、例外を初期化します。
BSException(Throwable cause)
          指定された原因を使用して、例外を初期化します。
 
メソッドの概要
 int getExitCode()
          Batch Serverで規定されているコマンドの終了コード。
 
クラス java.lang.Throwable から継承されたメソッド
fillInStackTrace, getCause, getLocalizedMessage, getMessage, getStackTrace, initCause, printStackTrace, printStackTrace, printStackTrace, setStackTrace, toString
 
クラス java.lang.Object から継承されたメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

フィールドの詳細

JBS_INTERNAL_INFO

public static final String[] JBS_INTERNAL_INFO
内部情報です

コンストラクタの詳細

BSException

public BSException()
詳細メッセージに null を使用して、例外を初期化します。


BSException

public BSException(String message,
                   Throwable cause)
指定された詳細メッセージおよび原因を使用して、例外を初期化します。

パラメータ:
message - 詳細メッセージ
cause - 原因

BSException

public BSException(String message)
指定された詳細メッセージを使用して、例外を初期化します。

パラメータ:
message - 詳細メッセージ

BSException

public BSException(Throwable cause)
指定された原因を使用して、例外を初期化します。

パラメータ:
cause - 原因
メソッドの詳細

getExitCode

public int getExitCode()
Batch Serverで規定されているコマンドの終了コード。

Batch Serverのコマンドは、BSException発生時に getExitCode()で指定されている終了コードでコマンドをexitします。

戻り値:
終了コード


Copyright © 2010 NEC Corporation. All Rights Reserved.