ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebOTX
  4. WebOTX概要
  5. 柔軟性
ここから本文です。

WebOTX - SOAに基づいた変化に強い柔軟なシステムへ

市場ニーズの変化や法対応、業務プロセスの変更など、企業や社会を取り巻く環境は常にめまぐるしく変化しており、情報システムには、それらの変化に短時間で効率よく対応していくことが求められています。

さらに、クラウド・コンピューティングの登場により、従来は個別に"所有"していた情報システムの一部を、外部からネットワークを通じて提供されるサービスとして"利用"する形態が生まれるなど、情報システムを取り巻く環境も多様化、複雑化が進んでいます。そのため、情報システムにおいても、内外のさまざまなシステムをSOA(サービス指向アーキテクチャ)にもとづいて、うまく組み合わせて活用できる柔軟性が必要不可欠となります。

WebOTXとは ~企業活動に関わる情報増大への対応~

WebOTXでは企業や社会におけるさまざまなシステムをフロントエンド/バックエンドから柔軟に連携する基盤を提供し、環境の変化へのタイムリーな対応、有効活用による企業や社会活動の効率化を支援します。

サービスインテグレーション製品群をさらに詳しく知りたい場合はこちら

フロントエンド/バックエンドにおけるシステム統合など、SOAを取り入れた「ビジネス環境の変化に強いシステム」の構築を支えるWebOTXのサービスインテグレーション製品をご紹介します。

サービスインテグレーション製品のご紹介はこちら

フロント統合基盤製品のご紹介はこちら


ページの先頭へ戻る