ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebOTX
  4. コラム/特集
  5. WebOTXイイトコ!!特集
  6. WebOTXイイトコ!!特集 ~ドキュメント編~ チューニングについて知りた~い! そんなあなたに構築ガイド
ここから本文です。

WebOTXイイトコ!!特集

イイトコ特集

チューニングについて知りた~い! そんなあなたに構築ガイド

ドキュメント編では、WebOTXのドキュメントの内容やちょっと便利な使い方をご紹介します。今回は、メモリや多重度など、設計やチューニングに大活躍の「構築ガイド」です。

初心者。いろいろなことがまだまだ新鮮。

販促担当。WebOTXのことをもっと知ってほしいと思っている。

「WebOTXのチューニングについて教えてください!」

「ん? 何、突然どうしたの?」

「今度、WebOTX Application Server を利用したシステムを構築するんです。
でも、メモリとか、多重度とか! 設計のときに、何をどうすればいいのかわからないんです!」

「あー、なるほどね」

「本当は実機で確認するのが確実なんですけど、都合よく用意できませんし……」

「なら、構築ガイドを見ればいいんじゃない?」

「構築ガイド?」

「導入・構築作業で最低限設計すべき項目や、設定しておいた方がいい項目があるんだけど」

「性能確保や適切なタイムアウト値設定の観点から、それらのチューニングを行うためのガイドだよ」

「このガイドの流れに沿って作業を行うことで、システムを構築できるよ」

図1 構築ガイド

「メモリだったら『2.1.性能』、多重度は『2.2.多重度』を見ればいいよ」

「おお~!!」

「ログや監視の話もあるから、必要なところを見てね」

「は~い! ありがとうございます!」

「WebOTX マニュアルも参照してね」

「WebOTX マニュアル V9.3以降では、Application Server のトップページに構築ガイドへのリンクがあるよ」

参考

WebOTX Application Server 構築ガイド

WebOTXマニュアル

Application Server > 高度な管理と運用サイクルガイド > 2. チューニング

Application Server > リファレンス集 運用管理・設定編 > 1. コンフィグレーション(設定一覧)

Application Server > リファレンス集 ドメイン構成・環境移行編 > 1. WebOTXの構成

ページの先頭へ戻る