ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebOTX
  4. アプリケーションサーバ
  5. 製品体系/価格
  6. ダウングレードサービス
  7. ダウングレードサービス申請手順
ここから本文です。

WebOTX - ダウングレードサービス申請手順

事前にPP・サポートサービスの契約、および、PP・サポートのサービスIDが必要になります。

PP・サポートサービスの詳細については、下記をご覧ください。

<NECサポートポータル>

http://www.support.nec.co.jp/PSHome.aspx

事前にダウングレード対象となる旧バージョンの製品型番や必要なライセンス数の情報を把握しておく必要があります。製品型番や必要なライセンス数に関するご質問については、「ダウングレードサービス相談窓口」までお問い合わせください。

<ダウングレードサービス相談窓口>

downgrade-webotx@isd.jp.nec.com

 

 

ダウングレードサービスで入手可能なライセンス

ダウングレードサービスを利用することで、同じマシン環境で旧バージョン製品の動作に必要な旧バージョンのライセンスキーを無償で入手できます。

購入いただいたライセンス製品の旧リビジョン、および、旧バージョンが対象となります。OSが異なる場合や、機能が異なる製品へのダウングレードはできません。ただし、最新バージョンに同一製品がなく、後継製品として設定されている一部の製品については、異なる製品へダウングレードが可能な製品があります。詳細については、「ダウングレードサービス相談窓口」までお問い合わせください。

 

 

申請手順

ダウングレードサービスは、PP・サポートサービスのライセンスサービスの一環として提供します。

NECサポートポータルのバージョンアップ申請ページから申請してください。(バージョンアップ用の申し込みページになりますが、ダウングレードする製品型番を直接入力して申請してください。)

<NECサポートポータル バージョンアップ申請>

https://www.support.nec.co.jp/TopGuidanceVersionUp.aspx

  1. 製品型番指定を選択し、型番記入。(必須項目)※1
  2. 数量を指定。
  3. 複数のライセンス製品が必要な場合や数量が不足する分は不足分の型番と数量を連絡欄に記載。※2
※1 保守契約した製品名が表示されますので、その製品の バージョンアップ先の型番を指定する欄にダウングレード先 (WebOTX V8.4 など)の型番を指定してください。

※2 購入するライセンスは、最新バージョンのライセンス体系に従い、ダウングレード申請していただくライセンスは、ダウングレードを行うバージョンのライセンス体系に従います。そのため、ダウングレード先のライセンス入力項目が不足する場合があります。その場合は、不足分の型番と数量、 最終的なダウングレード申請するライセンス数の合計情報を同画面の 「連絡欄」に記載してください。

<連絡欄の記載例>
ライセンス入力項目が2つ不足。全部で4つのライセンスをダウングレード申請する場合
-----------------------------------
UL1519-D2Kを1、UL1519-D3Kを1追加
申請する合計ライセンスは以下の通り。
UL1519-D0K 1
UL1519-D1K 1
UL1519-D2K 1
UL1519-D3K 1
-----------------------------------


申請手順の不明点については「ダウングレード相談窓口」までお問い合わせください。

 

 

ダウングレード申請後の正式ライセンスの納期について

ダウングレード申請後、納期は1~2週間見ていただく必要があります。
実際の納期につきましては NEC サポートポータルよりお問い合わせください。

NECサポートポータル
[お問い合わせ] > [契約、サービスに関するお問い合わせ]

 


ページの先頭へ戻る