ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebOTX
  4. アプリケーションサーバ
  5. 製品体系/価格
  6. 価格・型番一覧
  7. V10.1 Linux版
ここから本文です。

WebOTX Application Server V10.1 価格・型番 [Linux版]

「価格・型番一覧」へ戻る

WebOTX の一部の製品は V9 からプロセッサ・ライセンスに変わっています。インストール単位に1ライセンスではなく、2コアにつき1ライセンス必要になります。詳しくはこちら

WebOTX Application Server Expressには合計コア数、同時接続数、セッションレプリケーションの共有台数に関する諸元制限があります。詳しくはこちら

Mediaに関するご注意

製品のインストールには WebOTX Media が最低1つ必要になります。ただし、複数のマシンにインストールする場合、WebOTX Mediaは複数マシン間で共有することが可能です。

WebOTX Media は保守アンバンドル製品のみの提供となります。WebOTX Media の型番や価格は、各OSの「Media」の項をご覧ください。

WebOTX Media は、ご利用のOSに合わせて選択してください。別OSのメディアにお取り換えすることはできません。

WebOTX Mediaは出荷時期及びや対応プラットフォームにより収録製品及びバージョンが異なります。詳しくはこちら

Media [Linux]

単位:円(税別)

型番 製品名 希望小売価格 月額標準サポート料金
UL4021-K1T WebOTX Media V10 Release 1(DVD) 20,000

24時間SWASバンドル版(24時間問合わせ対応のソフトウェアアシストサービス) [Linux]

バンドル期間終了後サポート(お問い合わせ対応等)を継続するには、PP・サポートサービスの契約が必要です。

単位:円(税別)

型番 製品名 希望小売価格 月額標準サポート料金
UL1519-JN2T WebOTX Application Server Express V10.1 Processor License(1年間時間延長保守つき) (※1) (※2) 286,800 3,900
UL1519-JN0K WebOTX Application Server Standard V10.1 Processor License(1年間時間延長保守つき) (※1) 1,434,000 19,500
UL1519-JN9K WebOTX Application Server Standard V10.1 Volume License(16)(1年間時間延長保守つき) (※1) 18,355,200 249,600
UL1519-JNAK WebOTX Application Server Standard V10.1 Volume License(+4)(1年間時間延長保守つき) (※1) 5,736,000 78,000
UL4021-J70M WebOTX OLF/TP Adapter V10.1(4)(1年間時間延長保守つき) 300,400 4,200
UL4021-J71M WebOTX OLF/TP Adapter V10.1(+8)(1年間時間延長保守つき) 540,000 7,500
UL4021-J72M WebOTX OLF/TP Adapter V10.1(+64)(1年間時間延長保守つき) 3,585,600 48,800
UL4021-J73M WebOTX OLF/TP Adapter V10.1(+128)(1年間時間延長保守つき) 6,574,000 89,500
UL1519-J00AX WebOTX IoT 基本セット(Express) V1.1(1年間時間延長保守つき) (※3) 1,195,600 16,300
UL1519-J01AX WebOTX IoT 基本セット(Standard) V1.1(1年間時間延長保守つき) (※3) 2,272,000 31,000
  • (※1) WebOTX V9 からプロセッサ・ライセンスに変わっています。インストール単位に1ライセンスではなく、2コアにつき1ライセンス必要になります。詳しくはこちら
  • (※2) 合計コア数、同時接続数、セッションレプリケーションの共有台数に関する諸元制限があります。詳しくはこちら
  • (※3) Java EEとIoT技術を組み合わせたシステムの構築と運用に必要なソフトウェアをまとめたセット製品。

SWASバンドル版 [Linux]

バンドル期間終了後サポート(お問い合わせ対応等)を継続するには、PP・サポートサービスの契約が必要です。

単位:円(税別)

型番 製品名 希望小売価格 月額標準サポート料金
UL1519-HN2T WebOTX Application Server Express V10.1 Processor License(1年間保守つき) (※1) (※2) 276,000 3,000
UL1519-HN0K WebOTX Application Server Standard V10.1 Processor License(1年間保守つき) (※1) 1,380,000 15,000
UL1519-HN9K WebOTX Application Server Standard V10.1 Volume License(16)(1年間保守つき) (※1) 17,664,000 192,000
UL1519-HNAK WebOTX Application Server Standard V10.1 Volume License(+4)(1年間保守つき) (※1) 5,520,000 60,000
UL4021-H70M WebOTX OLF/TP Adapter V10.1(4)(1年間保守つき) 288,400 3,200
UL4021-H71M WebOTX OLF/TP Adapter V10.1(+8)(1年間保守つき) 518,400 5,700
UL4021-H72M WebOTX OLF/TP Adapter V10.1(+64)(1年間保守つき) 3,450,000 37,500
UL4021-H73M WebOTX OLF/TP Adapter V10.1(+128)(1年間保守つき) 6,325,600 68,800
UL1519-H00AX WebOTX IoT 基本セット(Express) V1.1(1年間保守つき) (※3) 1,150,000 12,500
UL1519-H01AX WebOTX IoT 基本セット(Standard) V1.1(1年間保守つき) (※3) 2,185,600 23,800
  • (※1) WebOTX V9 からプロセッサ・ライセンスに変わっています。インストール単位に1ライセンスではなく、2コアにつき1ライセンス必要になります。詳しくはこちら
  • (※2) 合計コア数、同時接続数、セッションレプリケーションの共有台数に関する諸元制限があります。詳しくはこちら
  • (※3) Java EEとIoT技術を組み合わせたシステムの構築と運用に必要なソフトウェアをまとめたセット製品。

保守アンバンドル製品 (保守なし製品) [Linux]

製品購入後のサポート(お問い合わせ対応等)については、PP・サポートサービスの契約が必要です。

単位:円(税別)

型番 製品名 希望小売価格 月額標準サポート料金
UL1519-N2T WebOTX Application Server Express V10.1 Processor License (※1) (※2) 240,000 3,000
UL1519-N0K WebOTX Application Server Standard V10.1 Processor License (※1) 1,200,000 15,000
UL1519-N9K WebOTX Application Server Standard V10.1 Volume License(16) (※1) 15,360,000 192,000
UL1519-NAK WebOTX Application Server Standard V10.1 Volume License(+4) (※1) 4,800,000 60,000
UL4021-70M WebOTX OLF/TP Adapter V10.1(4) 250,000 3,200
UL4021-71M WebOTX OLF/TP Adapter V10.1(+8) 450,000 5,700
UL4021-72M WebOTX OLF/TP Adapter V10.1(+64) 3,000,000 37,500
UL4021-73M WebOTX OLF/TP Adapter V10.1(+128) 5,500,000 68,800
UL1519-00AX WebOTX IoT 基本セット(Express) V1.1 (※3) 1,000,000 12,500
UL1519-01AX WebOTX IoT 基本セット(Standard) V1.1 (※3) 1,900,000 23,800
  • (※1) WebOTX V9 からプロセッサ・ライセンスに変わっています。インストール単位に1ライセンスではなく、2コアにつき1ライセンス必要になります。詳しくはこちら
  • (※2) 合計コア数、同時接続数、セッションレプリケーションの共有台数に関する諸元制限があります。詳しくはこちら
  • (※3) Java EEとIoT技術を組み合わせたシステムの構築と運用に必要なソフトウェアをまとめたセット製品。

関連製品


ページの先頭へ戻る