ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebOTX
  4. アプリケーションサーバ
  5. 特長/機能
  6. Java EE 6ブランド認定取得
  7. Java EE 7ブランド認定取得
ここから本文です。

WebOTX Application Server - Java EE 7ブランド認定取得

WebOTX Application Server V10 では、サポートする全てのプラットフォームに関してJava EE 7 Compatibility Test Suite(CTS)認証を取得しています。

WebOTXは、Java EEで規定されている標準技術に対応した上で、Webベースの業務システムに要求される高い信頼性を実現しています。また、再利用可能なコンポーネントをベースとしたシステムの構築が可能になるため、アプリケーションの生産性や保守性の向上が期待できます。

ライセンス取得については、Oracle Corporationのページでも紹介されています。

CTS認定時のコンフィグレーション(Java EE 7)

ソフトウェアの構成
製品名 WebOTX Application Server Express V10.x
OS Microsoft Windows Server 2012 R2
Microsoft Windows Server 2016
Red Hat Enterprise Linux 7   (Intel x64)
Java SE Oracle Java SE 8 update 144
Web コンテナ WebOTX Webコンテナ
EJB コンテナ WebOTX EJBコンテナ
データベース Oracle Database 12c Release 12.2.0.1.0
JDBCドライバ Oracle 12c ojdbc8 Driver 12.2.0.1.0
Java Persistence Eclipselink 2.6.1
CDI Weld 2.2.14.Final
Bean Validation Hibernate Validator 5.1.2.Final
JAXWS Metro 2.2.13
JAXRS Jersey 2.0
JSF Mojarra 2.2.14
CTS/TCK javaeetck-7.0 28/08/2015

ページの先頭へ戻る