ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. VirtualPCCenter基盤ソフトウェア
  4. 特長/機能
  5. VirtualPCCenter 6.1 機能強化ポイント
ここから本文です。

VirtualPCCenter 6.1 機能強化ポイント

サーバVDIに対応

  • VPCCの管理対象にVDI用途のWindows Server OS(※)を追加しました。
  • Windows Server 2016 / Windows Server 2012 R2

リソース使用状況のレポート機能を追加

  • 仮想マシンサーバや仮想マシンの一覧、リソース使用状況などのレポートをxlsx形式で生成できるようになりました。

管理サーバ間でテンプレートの移行・複製に対応

  • 仮想PCを作成するテンプレートを管理サーバ間でエクスポート/インポートできるようになりました。
    これにより、複数の管理サーバで構成される大規模環境でテンプレートを共用できます。

最新の仮想化基盤に対応

  • VMware vSphere 6.5、 Windows Server 2016 Hyper-Vをサポートしました。

ページの先頭へ戻る