ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 企業向けネットワーク機器
  4. VoIPコンバータ
ここから本文です。

VoIPコンバータ IPMASTER-102×シリーズ

VoIPコンバータ UNIVERGE IPMASTER-102XシリーズUNIVERGE
IPMASTER-102×シリーズ

製品概要

VoIPコンバータ 「UNIVERGE IPMASTER-102×シリーズ」は、アナログ専用線インタフェースをIP化して通信するのに適したVoIP変換装置です。予め装置の設定をしておけば、電源を導入するだけで、対向装置間の音声パスと信号パスを自動的に接続し、対向装置間を直接ケーブル接続するのと同じようにIP網を介して接続できます。インバンドリンガや搬送装置の代替品として使用できます。
ただし、「UNIVERGE IPMASTER-102Xシリーズ」は、UNIVERGE SVシリーズとの連携機能はありません。

主な特長

  • 端末回線の4ポートそれぞれ独立に接続先を割り当てることができます。
  • UNIVERGE IPMASTER-1022は、
    ・音声のみでも、SS/SR信号制御のみでも使用することができます。
    ・SS/SR信号を使用した独自の制御方式もIP化することができます。
  • Webブラウザによるリモート保守機能や、SNMPのMIBIIをサポートしています。

ラインナップ

品名 インタフェース種別
UNIVERGE IPMASTER-1020 アナログ電話インタフェース(4回線)
UNIVERGE IPMASTER-1021 アナログ加入者回線インタフェース(4回線) (注)
UNIVERGE IPMASTER-1022 ODトランクインタフェース(4回線)

(注)公衆交換電話網(PSTN)には接続できません。

仕様

項目 UNIVERGE IPMASTER-102Xシリーズ




ポート数 1
インタフェース Ethernet
通信速度 10BASE-T/100BASE-TX
優先設定 ToSフィールドによる
ジッタ制御 300ms(最大)



ポート数 4
インタフェース UNIVERGE IPMASTER-1020:アナログ電話インタフェース
UNIVERGE IPMASTER-1021:アナログ加入者インタフェース
UNIVERGE IPMASTER-1022:ODトランクインタフェース(音声4W+SS/SR)
コーデック G.711、G.729a、G.726(16K、24K、32K、40K)
エコー消去時間 64ms(最大) (エコー消去区間:端末側)
リモート管理 SNMP MIBII、拡張MIB
保守機能 TELNET、FTP、HTTP
外形寸法 約200(W)×240(D)×45(H)mm
質量 約1kg以下
電源条件 AC100V±10%、50/60Hz±3Hz
消費電力 24W以下
環境条件 温度:0℃~40℃、湿度:20%~80%(非結露)
安全規格 電気通信事業法、VCCI CLASS-A、電気用品安全法

ページの先頭へ戻る