ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. UNIVERGE
  4. パートナープログラム
  5. CERTIFIED製品
  6. Phone Appli Collaboration Directory
ここから本文です。

Phone Appli Collaboration Directory

株式会社Phone Appli(カブシキカイシャフォンアプリ)ロゴ

CERTIFIED機器
Aspire UXアイコン Aspire UX   SV9300アイコン SV9300   SV9500アイコン SV9500   Aspire Xアイコン Aspire X   SV8300アイコン SV8300   SV8500アイコンSV8500

Phone Appli Collaboration Directoryは「Web電話帳」です。
社員の内線番号や部署情報、お客様の名刺情報を一か所にまとめ、PCやスマホから閲覧し、様々なコミュニケーションを開始する入口となります。

構成イメージ

製品の特徴

・いつでも、どこでも、どの端末からでも利用できる電話帳
・社員の情報も、お客様名刺も簡単に管理し、有効活用
・端末にデータを残さず、着信時の名前表示。
・端末紛失時はリモートからアクセスを禁止することにより情報漏洩を阻止しセキュリティ面も安全
・電話やPCなどのコミュニケーションツールと連携し、プレゼンス(状態)表示確認&連絡開始
・中小企業から大手企業まで導入実績多数。お客様要件に合わせた個別開発も可能

 

製品の特長イメージ

導入メリット

・セキュリティ
 会社でスマートフォンを配布しても、紛失時は情報漏洩につながるため、セキュリティは常に心配されます。社外に出る事の多い営業にとっては、どうしてもスマートフォンへのお客様情報登録が必要ですが、Web電話帳があればスマートフォン端末への氏名や電話番号の登録は不要となり、端末自体にデータは一切残りません。
 アプリ経由でお客様情報を確認し、発信。着信時はWeb電話帳の機能で相手の情報を検索し名前を表示。
 落としてしまった時も、管理者からリモート操作でアカウントを無効化出来るため、即時閲覧制御が可能です。
 またBYOD時のリスクとして、個人携帯へのお客様情報登録などがあげられますが、同じく端末への登録は不要です。

・業務時間の効率化
 業務毎での担当者を探す、内線番号を探す。といった場合、いつも電話をかけている相手であればすぐに連絡を取れますが、覚えていない番号や初めての人に電話をかける場合、内線番号の表をみて探したり、社内の近くの人に「〇〇を担当している人って誰かわかる?」と、探し出すまでに時間がかかります。
 Web電話帳があれば、名前または業務内容、部署など様々な条件からフリーワードで検索可能となっており、探し出すまでの無駄な時間をなくすことができます。
 お客様情報も、名刺管理のファイルであったり、メールの署名を探したり、他の社員に「〇〇さんの連絡先知ってる?」と、探し出すまでに時間がかかります。
 Web電話帳があれば、社内の誰かが登録した名刺データが社内で共有され、いつでも閲覧できます。

・働く場所を選ばない
 Web電話帳は、社外からでも社内、お客様名刺データが確認できます。
 着信時には相手の名前を表示し、例え出れなくてもWeb電話帳の履歴を確認し、即時折り返しが可能です。
 社内にいるときはPCを利用し。社外にいるときはスマートフォンを有効活用。

・お客様情報を個人ではなく会社で管理
 名刺情報は会社にとって大事なデータです。ですが実際は、社員個々で、名刺ファイルや携帯、名刺の束を机に保管など様々な方法で管理されています。
 そのような状態で、もし社員が退職した時、あるいは急な休みになってしまった時には、連絡したいのにお客様担当者がわからない…名刺データがない…などといった事態も発生します。
 Web電話帳があれば、社員が交換してきた名刺を部署や全社などで「共有」し、個人ではなく会社で管理可能となります。

UNIVERGE連携

固定電話と連携し、クリックtoコール
 Web電話帳で人を検索し、ワンクリックで発信。ダイヤル操作が不要となり、かけ間違いもなくなります。

スマホからのコールバック
 外出先でも、スマホアプリから「コールバック発信(V字発信)」にて、会社の番号で相手に発信。
 携帯番号を教えたくない。個人携帯で仕事がしたい。といった場合に有効活用できます。

スマホから固定電話のピックアップ
 固定電話を持っていないユーザでもスマホアプリからピックアップが可能。
 アプリでピックアップをタップすると、固定電話に着信している電話がスマホに転送されて受話が可能となります。

発着信履歴確認
 PC版でもスマホアプリにて、発信履歴はもちろん個人内線、ダイヤルイン、自部署代表など着信履歴を表示できます。
 スマホ端末にお客様情報は登録していなくても、発着信履歴をアプリから見る事で、お客様名を確認できます。

着信時の名前表示
 個人内線、個人ダイヤルイン、会社代表、部署代表など、設定することで着信時にお客様名、社員名をポップアップします。
 PCへのポップアップはもちろん、スマホに転送している場合でもスマホ側に名前が表示されます。

着信拒否設定
 営業電話など、着信させたくない電話番号からの着信をPCブラウザより簡単に着信拒否設定が可能です。
 個人で設定、会社で一括設定どちらも設定可能です。

転送設定
 外出する際に、自分あての電話をスマートフォンに着信させる設定、業務終了後はスマートフォンへは着信しない設定など
 スマホアプリから実施可能。設定の為にオフィスに戻る必要はありません。

UNIVERGE連携上の留意事項

・SV9300/SV9500と連携する場合、「OAI-Library」が必要となります。
・SV9300/SV9500と連携する場合、利用する機能により「標準SIP内線用クライアントライセンス」が必要となります。

ダウンロード

お問い合わせ

住所: 〒112-8560 文京区後楽2-6-1 飯田橋ファーストタワー
担当部署: NECネッツエスアイ株式会社 企業ソリューション販売推進本部
電話番号: 03 (6699) 7503
問い合わせメール:pa-info@ml.nesic.com

ページの先頭へ戻る