ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. UNIVERGE
  4. パートナープログラム
  5. CERTIFIED製品
  6. NSTechno-phone Navi (Ver 001.000)
ここから本文です。

NSTechno-phone Navi (Ver 001.000)

日本証券テクノロジー株式会社

CERTIFIED機器
Aspire UX Aspire UX   SV9300 SV9300   SV9500 SV9500   Aspire X Aspire X   SV8300 SV8300   SV8500 SV8500

  • SV8500及びSV9500と連携したWEB電話帳。
  • 電話番号をクリックするだけで電話発信できます。
  • 電話の基本操作をPCから操作可能。
  • 部門の多階層表示に対応。
  • 100ライセンス32万円からの安価な料金設定。
  • Windowsサーバを1台導入するだけ。

 

■内線電話帳一覧

内線電話帳一覧

■電話機の基本操作ボタン

電話機の基本操作ボタン

■部門の多階層表示

部門の多階層表示

製品の特徴

  • 在席情報や話中情報により状況に応じた連絡手段を選択できます。
  • 着信と同時に、発信者情報を表示します。
  • 伝言メモ機能により、伝言連絡のミスを削減します。

 

■着信情報画面

着信情報画面

■伝言メモ送信画面

伝言メモ送信画面

導入メリット

NSTechno-phone Navi (Ver001.000)を導入する事で、以下のメリットが期待できます。


  • 社内共通の内線電話帳、社員毎の個人電話帳の2つの電話帳を装備。電話帳を検索し、検索結果の電話番号をクリックするだけで発信できるため、ダイアルする手間が省け、電話のかけ間違いが解消されます。
  • 在席/離席等の7種類の在席情報を手動切替えすることで、電話帳に在席情報を表示できます。また、電話機の状態(通話中、状態不明)を表示できます。 発信する前に、相手の在席情報や電話機の状態が確認でき、無駄な電話が削減されます。
  • 電話着信時に、相手の情報がポップアップ表示されるので、次の行動がスムーズになります。
  • 電話の用件等を伝言メモとして登録できます。伝言メモはサーバ上に保管され、本人はPC等で参照できるので、伝言メモの連絡洩れが解消されます。
  • サーバに蓄積された発着信履歴を検索・参照可能です。履歴の電話番号をクリックするだけで発信できるため、ダイアルする手間が省け、電話のかけ間違いが解消されます。
  • メーラーの署名、ワード、エクセル、IE等テキストベースの電話番号をドラック&コピーし、タスクトレイのアイコンをクリックするだけで発信できるため、ダイアルする手間が省け、電話のかけ間違いが解消されます。
  • PCの状態(キーボードロック、スクリーンセーバー状態かどうか)により、在席・離席を自動的に切り替えます。また、PC起動時に在席、シャットダウン時に帰宅や外出に自動的に切り替える設定も可能です。発信する前に、相手の在席/離席が確認でき、無駄な電話が削減されます。
  • PCを起動しなくても、盤面から伝言メモを参照したり、在席情報を切り替えることができます。ユーザの利便性が向上します。
  • あらかじめ発信時刻と発信先を登録する事で、該当日時に発信するための画面をポップアップします。電話会議の発信予約等で利用する事で、ユーザの利便性が向上します。
  • シングルサインオン対応として、グループウェア等から自動ログインするためのインタフェースを提供します。ユーザの利便性が向上します。
  • グループウェア等からパスワードを変更するためのインタフェースを提供します。ユーザの利便性が向上します。

 

UNIVERGE連携

  • NSTechno-phone Navi (Ver001.000)はNECが提供するAPI「OAI ライブラリ」を経由してUNIVERGE SV8500及びSV9500とのCTI連携に対応します。制御対象の電話機情報はデータベースにあらかじめ設定します。SV8500及びSV9500と当アプリケーションが連携することにより、ユーザの生産性向上・業務効率化を促進します。
  • クリック発信連携により、ダイアルする手間が省け、電話のかけ間違いが解消されます。
  • 電話着信時に、相手の情報がポップアップ表示されるので、次の行動がスムーズになります。
  • 電話機の基本機能である発信、保留、復帰、転送、電話会議、切断、転送中止を画面から操作可能です。電話機の機種を問わず、操作が共通になり、画面操作に関するメッセージが表示されることにより、ユーザの電話操作にかかる負担を軽減します。
  • 電話機が通話中の場合、内線電話帳(該当電話機の持ち主)に話中マークを表示します。話中マークを表示することにより、通話中の相手に電話する事がなくなり、無駄な電話を削減できます。

 

UNIVERGE連携イメージ

・NSTechno-phone Naviは日本証券テクノロジー株式会社が登録出願中です。
・その他、記載の会社名、製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

ダウンロード

Links

お問い合わせ

日本証券テクノロジー株式会社 ビジネス推進部
〒104-0033 東京都中央区新川1-28-23 東京ダイヤビル5号館
TEL:03-5566-6161

ページの先頭へ戻る