Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

VoIP対応通話録音システム LA-5100IP

ティアック株式会社
CERTIFIED機器  SV8500 SV8500   SV8300 SV8300   Aspire X Aspire X   ソフトフォン ソフトフォン   DT750 DT750

  • 外線だけでなく内線間通話の録音にも対応。オペレーターからのエスカレーション時の内容も録音。
  • アプリケーションはWindowsベース、お客様のニーズに応じたカスタマイズも容易。
  • 信頼性を確保しながらも、高いコスパフォーマンス

 

製品の訴求ポイントイメージ

製品の特徴

LA-5100IPは、内線間の通話録音も可能なVoIP対応ボイスロギングシステムです。
HUBのミラーポートからのパケットをキャプチャー。最大48チャネルの同時録音が可能です。SIP対応で、 SIPセッションを監視することで、SIP電話の通話に連動し、RTPによる音声通話を収録できます。

製品の特徴イメージ

導入メリット

Windowsベース システム

アプリケーションをWindowsベースとすることでカスタマイズが容易に行えます。またさまざまなツール(データベース、ストレージ等)が使えてお客様のアプリケーションとの連携も容易です。

すばやい通話検索・再生

SQLデータベースを採用し、同時に最大10台までのクライアントが同時アクセスしても、すばやい通話検索と再生を行うことができます。

データ確保における信頼性

通話データは一旦内部メモリにバッファ保存されます。万が一ロギングサーバーや、ネットワークの障害が発生した場合でも、バッファ保存期間中に障害が復旧されれば、録音の抜けは発生しません。(サーバー分離型であることを強調)

音声保存に負荷を与えないネットワークセグメント管理

音声ユニットとロギングサーバー間、ロギングサーバーと再生クライアント間は、それぞれ異なるネットワークセグメントで構成され、ネットワークに対して、音声保存による負荷を与えることがありません。

アプリケーション連携

CTI、CRM等の上位アプリケーションから、録音制御と記録中の通話についてのタグ情報(数字やテキスト)付けを、LAN経由で行い、通話検索のために利用できます。

UNIVERGE連携

OAI Library(SV8500)による局線側でのLA-5100IP通話録音開始、録音停止制御。

OAI Library(SV8500)による内線側でのLA-5100IP通話録音開始、録音停止制御

呼情報の付与

  • ACD-ID(ACD環境必須)
  • 着信時 相手電話番号
  • 着信時 ダイヤルイン番号
  • 発信時 発信先相手電話番号
  • 発信時 ダイヤルイン番号
  • 発着信符号

 

録音開始条件

  • 発呼時
  • 着信時
  • 応答時

 

UNIVERGE連携イメージ

ダウンロード

Links

お問い合わせ

ティアック株式会社
住所:〒206-8530 東京都多摩市落合1-47
担当部署:情報機器事業部 情報機器営業部 VL営業課
TEL:042-356-9162
問い合わせフォーム