ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. UNIVERGE
  4. パートナープログラム
  5. アプリケーションパートナー
  6. 相互接続検証
  7. 相互接続検証のお申し込み手順
ここから本文です。

相互接続検証のお申し込み手順

相互接続検証をご利用頂くまでのフローを下記に示します。

アプリケーションパートナーへのご参加 UNIVERGEアプリケーションパートナープログラムへのご参加はこちらをご参照下さい。

APIライセンス契約書の締結
or
利用許諾書の締結
API開示、プロトコル開示のご希望は上記「お問い合わせ」より、事務局宛ご連絡ください。
API開示の場合は、「APIライセンス契約書」、プロトコル開示の場合は、「利用許諾書」の締結が必要になります。

API or プロトコル開示  

アプリケーション開発  

UNIVERGEとの動作確認 InternetVPN経由での評価環境、または評価環境(デポ)をご利用頂けます。ご希望がありましたら事務局までお問い合わせください。

相互接続検証の覚書締結 相互接続検証を実施するにあたり、「相互接続検証の覚書」を締結させて頂きます。
「相互接続検証の覚書」には上記の相互接続検証の内容が記載されています。

相互接続検証の事前打合 相互接続検証の検証項目、構成、スケジュールを決定します。
また、相互接続検証の御見積を提示させて頂きます。

相互接続検証のご発注 相互接続検証の実施前に相互接続検証費用のご発注をお願いします。

相互接続検証の実施 双方立会いのもと相互接続検証を実施します。

相互接続検証・評価環境利用の申込み

UNIVERGEパートナープログラム事務局まで【お問い合わせ】よりご要求ください。
「API開示ライセンス契約書」を締結の上、APIを開示いたします。
(有償開示については別途ご注文書が必要です。)

ページの先頭へ戻る