ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. UNIVERGE
  4. UNIVERGE ケータイポータル
ここから本文です。

UNIVERGE ケータイポータル

オフィス業務をスマートフォン・携帯電話でもっと便利に!
UNIVERGE ケータイポータルでビジネスをワンランク上のステージへ。

「UNIVERGE ケータイポータル」は、オフィスで使っているPCのメールやアドレス帳、業務システム、内線通話機能などをスマートフォンや携帯電話などから利用できるシステムです。ビジネスの機動力アップに欠かせないスマートフォン/携帯電話の可能性をさらに広げ、より「使える」ツールへと進化させます。

安心!簡単!マルチデバイス!

高度なセキュリティを保ちながら、パスワード入力だけの簡単ログインを実現します。スマートフォンや携帯電話で確認したメールやアドレス帳、発信履歴などの情報を端末には一切残さず、電話着信時* にはサーバ側のアドレス帳を自動で参照して発信者情報を表示するなど、安心&便利を両立します。
スマートフォン/タブレット/携帯電話向けにそれぞれ専用の画面をご用意。端末に合わせた最適な操作性を提供します。
*電話着信時の発信者情報表示機能はAndroidのみ。また、利用可能機種・キャリアには制限があります。


グループウェアをフル活用!

普段オフィスのPCで利用しているメールやグループウェア(Microsoft Exchange,Microsoft Office 365, StarOffice Xシリーズ,IBM Lotus Notes/Domino)で管理しているスケジュールを、スマートフォンや携帯電話から利用できます。コンタクトブック(アドレス帳)でメンバのスケジュールを表示したり、StarOffice XシリーズやUNIVERGE ビジュアルキャビネットに保存された社内文書も端末側に残さずセキュアに閲覧することができます。


スマートデバイスを内線電話機化!

公衆網に接続されたスマートフォンや携帯電話を使って、内線番号を指定して通話できます。オフィスの代表番号などへの着信を、スマートフォンや携帯電話でピックアップすることもできます* 。
*弊社コミュニケーションサーバとの連携時。


BYODを強力サポート!

端末には情報を一切残さないので、MDM*1での端末の日常的な管理や、紛失時に端末を初期化するワイプ処理も不要です。端末側のケータイポータルアプリのみを管理すればよく、運用上、端末の私的情報には影響を与えないのでBYOD*2で活用できます。また、UNIVERGE ST400シリーズと連携すると、ST400シリーズで利用するアドレス帳や発着信履歴をケータイポータルに格納することができるので、端末に個人情報を残さず利用することが可能です。BYODでの利用をさらに後押しします。
*1 MDM:Mobile Device Management(モバイルデバイス管理)
*2 BYOD:Bring your own device(私的デバイス活用)


システム構成例

既存の資産を活かしながら、スマートフォンや携帯電話1台で業務に必要なシステムを一元的に利用できる環境を構築できます。

製品機能

企業内システム連携機能
  • メールサーバ連携(POP/IMAP)
  • 文書ファイル閲覧(FileShell連携も可)
  • ZIPファイル展開
  • グループウェア連携*1*2*3
  • キャビネット連携*1*4
企業内電話連携機能
  • V字発信
  • 発着信履歴参照
  • コンタクトブック(個人/共有統合アドレス帳)
  • 着信時転送先設定
  • 発信者情報表示*5
セキュリティ機能
  • 2要素(端末ID+パスワード)認証
  • 遠隔からの利用停止/再開
  • パスワードロック/無操作時スクリーンロック
  • 画面コピー/ブックマーク防止
FMC連携機能
  • FMC携帯によるコールピックアップ
  • PCアプリによるコールピックアップおよび転送
  • PCアドレス帳からクリック発信指示
  • 1:弊社StarOffice Xシリーズと連携できます。ケータイポータルから利用可能な機能および対象となるバージョンについては、お問合せください。
  • 2:Microsoft Exchange, Microsoft Office 365,IBM Lotus Notes/Dominoからのスケジュールの参照や登録を行います。
  • 3:Web連携機能により、NEC製ワークフローシステム「FlowLites」にアクセス可能です。
  • 4:UNIVERGE ビジュアルキャビネットに保存されたファイルを参照します。
  • 5:本機能はAndroid端末で利用可能です(通話中にデータ通信可能な端末に限る)。

製品構成例

■ハードウェア推奨仕様

構成品 推奨仕様
Webサーバ/
音声制御サーバ/
データベースサーバ
Express5800 [CPU] : インテル® Xeon®プロセッサー E3-1220Lv2
(3.1GHz/4コア)
[Memory] : 2.0GB以上
[HDD] : 146.5GB以上(RAID1)
構成品 推奨仕様
コミュニケーションサーバ UNIVERGE SV9500,UNIVERGE 9300

■ソフトウェア一覧

構成品  
OS Red Hat Enterprise Linux 6
データベース MySQL Standard Edition (Subscription)(1-4 socket server)

This product includes cryptographic software written by Eric Young( eay@cryptsoft.com)
This product includes software developed by the OpenSSL Project for use in the OpenSSL Toolkit.( http://www.openssl.org/)

 

■UNIVERGEケータイポータル 年間サポート・プログラム・プロダクトに登録済みのお客様は、 こちらまで

■登録されていない方は、こちらのユーザ申請にてご登録ください。

エコシンボルスター

本ソリューションは、NECの環境配慮基準を満たす製品に付与する環境ラベル「エコシンボルスター※1」取得製品です。
※1:詳しくは、http://jpn.nec.com/eco/ja/product/soft/index.html をご覧ください。

エコマーク(環境負荷低減の内容)
数値は当社にて本ソリューション利用モデルを設定し、設定値を基にした計算から得られた削減率です。詳しくは下記をご覧ください。
※2:http://www.nec.co.jp/eco/ja/product/eco/

・iPhoneはApple Inc.の商標です。iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
・AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
・その他の社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る