ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. UNIVERGE
  4. UNIVERGE UC700/UNIVERGE MC550
ここから本文です。

UNIVERGE UC700/UNIVERGE MC550

「UNIVERGE UC700」「UNIVERGE MC550」は、利用者の環境(オフィスや外出先)やプレゼンス状態にマッチした手段(内線電話、携帯電話、IM(インスタントメッセージ)、メール等)によるコミュニケーションを提供するクライアントアプリケーションです。オフィス、外出先と、円滑なコミュニケーションをサポートします。

機能概要

UNIVERGE UC700

UC700

■PC上のデスクトップアプリケーション
■Microsoft Outlookとの統合が可能
■プレゼンス、IM、電話コントロール用のUIを提供
■コンタクトルール、電話会議への簡単アクセス

UNIVERGE MC550

MC550

■携帯電話と連携するWebアプリケーション
■マルチリング・ムーブコールを実現
■Web画面でUC700と同等の機能を提供
■デスクトップクライアントとモバイルクライアントを用意

■コンタクトリスト
社内連絡先、外部連絡先、個人連絡先をクライアントにリストで表示させ、選択した連絡先にワンクリックで発信することができます。グループ化によって連絡先を整理し、電話・IM・メールなどから最適な手段を選んで簡単な操作でコンタクトできます。コンタクトに登録した相手の通話状態やステータスなどのプレゼンス情報を表示できます。

イメージ図

■コンタクトルール
コンタクトルールを設定することにより、ステータスに応じた着信のルーティングを可能にします。業務の都合に合わせて自分でルーティングを設定できます。

どこにいても応答が可能

■マルチリング
社内電話、携帯電話など複数の電話を統合して利用することができます。設定により、内線番号に着信したときに、他内線、携帯電話、自宅電話など最大5 つまでを同時に呼び出し、身近な端末での応答を可能にします。連絡先番号を使い分ける煩わしさを解消し、個人携帯や自宅の電話番号を知らせずにコンタクトを受けられます。

通話中に電話機を切り替え

■ムーブコール
携帯電話で通話しオフィスに戻った場合や、オフィスの電話で通話中に外出したい場合などに、簡単な操作で通話している電話機を切り替えることができます。オフィスの電話と携帯電話をシームレスに使え、かけ直しなどの手間を省きます。

仕様

■サーバ動作条件(UNIVERGE UC700/MC550)

ハードウェア NEC Express5800シリーズ
     CPU : Xeon X3430 2.4GHz相当以上
              (推奨 : Pentium G620 2.6GHz相当以上)
     メモリ : 1GB以上 (2GB以上を推奨)※1
     HDD : 10GBの空容量が必要
 
OS Windows Server 2012
Windows Server 2008 R2 SP1
Windows Server 2008 SP2(32bit/64bit)
Microsoftの規定に従ってClient Access License(CAL)必要
ソフトウェア Microsoft IIS 6.0/7.0/7.5/8.0
Microsoft Internet Explorer 7/8/9/10(互換表示モード)
OSに付属
(サービスパックは別途必要)
Microsoft SQL Server 2012 Express Edition SP1
.NET Framework 4.5 (Windows Server 2012の場合)
.NET Framework 4 (Windows Server 2008の場合)
.NET Framework 3.5 SP1
基本ソフトに付属
Microsoft SQL Server 2012 Standard Edition SP1
   or
Microsoft SQL Server 2008/2008 R2 Standard Edition
5001内線以上を登録する場合に別途必要
  • 1:2000内線以上を登録する場合は、2GB以上としてください。

■サーバ動作条件(MC550 Web Site)

ハードウェア NEC Express5800シリーズ
     CPU : Xeon X3430 2.4GHz相当以上
              (推奨 : Pentium G620 2.6GHz相当以上)
     メモリ : 2GB以上
     HDD : 10GBの空容量が必要
 
OS Windows Server 2012
Windows Server 2008 R2 SP1
Windows Server 2008 SP2(32bit/64bit)
 
ソフトウェア .NET Framework 4.5 (Windows Server 2012の場合)
.NET Framework 4.0 (Windows Server 2008の場合)
.NET Framework 3.5 SP1
 

■クライアント動作条件(UNIVERGE UC700/MC550)

OS Microsoft Windows 8 (32bit/64bit)(※1)
Microsoft Windows 7 (32bit/64bit) SP1
Microsoft Windows Vista (32bit/64bit) SP1
Microsoft Windows XP X64 SP2
Microsoft Windows XP SP3
 
ソフトウェア .NET Framework 4.5 (Windows 8の場合)
.NET Framework 4.0
Microsoft Internet Explorer 7/8/9/10(互換表示モード)
Microsoft Outlook 2003/2007/2010/2013 (Outlookツールバー使用時)※2
 
  • 1 : Modern UIは未サポートです。
  • 2 : 「Microsoft Outlook - プレゼンス連携」「メンバー自動登録(ユーザ設定改善)」は、2010/2013のみのサポートとなります。

■コミュニケーションサーバ動作条件

UNIVERGE SV9300
UNIVERGE SV9500
UNIVERGE SV8300
UNIVERGE SV8500

ページの先頭へ戻る