ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 企業・官公庁向け製品名一覧
  4. UNIVERGE IXシリーズ
  5. FAQ
  6. UNIVERGE WA連携
ここから本文です。

UNIVERGE IXシリーズ FAQ

UNIVERGE WAシリーズを使用したモバイル接続に関するFAQ

Q.1-1 UNIVERGE WAシリーズの「アダプタモード」でできることは何ですか?

UNIVERGE WAシリーズの「アダプタモード機能」を使用すると、IXルータのLANポートからUNIVERGE WAシリーズを経由してモバイル回線(3G/LTE)に接続することができます。

アダプタモードには、「UNIVERGE WA1020」、「UNIVERGE WA1510/WA1511」が対応しています。

Q.1-2 「アダプタモード」を使用することによるメリットは何ですか?

  • 「アダプタモード」を使用すると、「IX2105」のようなモバイル接続用インタフェース(USB)を持たない機器も、モバイル回線に接続することができます。モバイル回線を導入したいが、既に設置済みのIXルータはそのまま継続利用したい場合や、IXルータ固有の機能を利用したい場合などに便利です。
  • イーサネットケーブルの届く範囲で、IXルータとWAを離れた場所に置くことが出来ます。IXルータはマシン室に、WAは電波を確保しやすい窓際に設置するなどの対策が行えます。
  • 「アダプタモード」では、モバイル回線とIXルータが透過的に繋がるため、IXルータに対してグローバルIPアドレスを直接割り当てることが可能になるなど、有線回線と同じ使い勝手でモバイル回線を利用することができます。
  • 「UNIVERGE WA1020」はデフォルトで「アダプタモード」で動作するため、IXルータと組合せて使用する場合、「WA1020」の設定変更は不要です。

Q.1-3 「UNIVERGE WAシリーズ」を使用して、ワイヤレスWAN回線と接続する方法を教えてください。

  • HSPA回線、LTE回線を使用する場合
    IXルータのPPPoEクライアント機能を使用します。

ppp profile mobile
  authentication myname [USERNAME]
  authentication password [USERNAME] [PASSWORD]
!
interface GigaEthernet0.1
  encapsulation pppoe
  auto-connect
  pppoe service-name [PDP-TYPE],[CID],[APN]
  ppp binding mobile
  ip address ipcp
  no shutdown

  • 以下の値は通信事業者にご確認ください。

項目 設定値
USERNAME PPP認証ID
PASSWORD PPP認証パスワード
PDP-TYPE Packet Data Protocol
APN Access Point Name
CID Context Identifier

  • WiMAX回線、LTE回線(NDISモード)を使用する場合
    IXルータのDHCPクライアント機能を使用します。

  • LTE回線(NDISモード)の場合、お使いのWAルータにNDIS接続のための設定追加が必要です。
    詳しくは「UNIVERGE WAシリーズ」のマニュアルをご参照ください。

interface GigaEthernet0.0
  ip address dhcp
  no shutdown

ページの先頭へ戻る