ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 企業・官公庁向け製品名一覧
  4. UNIVERGE IXシリーズ
  5. ソリューション
  6. 集合住宅向けソリューション
ここから本文です。

UNIVERGE IXシリーズ 集合住宅向けソリューション

集合住宅向けインターネット回線に最適な高速ブロードバンドルータ

マンションルータのイラスト

「UNIVERGE IXシリーズ」は、集合住宅の全戸を一括でインターネットに接続する高速ブロードバンドルータとして、1棟あたり数戸のアパートから、200戸を超える大規模マンションまで豊富な実績を有しています。本ページでは、集合住宅用ルータとしてのUNIVERGE IXシリーズの優位性や特長をご紹介します。

各住戸から集中する大量のインターネットアクセスを高速処理

FTTH回線などの高速インターネット回線に最適

IX2105は最大1.3Gbps、IX2207とIX2215は最大2Gbpsの転送性能を有しており、FTTH回線に最適な高速アクセスルータです。

インターネット利用者が多い環境でも安心

インターネット接続に必須のアドレス変換機能(※)で、小型ギガルータ最高クラスの「最大65,535セッション」の変換能力を有しています。

  • アドレス変換:プライベートアドレスをグローバルアドレスに変換する機能。IXシリーズでは本機能をNAPT(Network Address Port Translation)と呼びます。

トラフィックの輻輳に強い(優れたTCPコネクション処理性能)

UNIVERGE IXシリーズは、同等製品の中で最高クラスのTCPコネクション処理性能を有しており、夜間や深夜帯の、居住者によるインターネットアクセスが増加する時間帯でも安定的な接続を提供します。

IXシリーズのTCPコネクション処理性能

集合住宅向けセキュリティ機能

不正アクセスの証跡を残すアクセスログ機能

ルータのアドレス変換機能(NAPT)を使用して、集合住宅の宅内側をプライベートIPアドレスで運用している環境では、その集合住宅から外部サーバへの不正アクセスが行われたときに、発信元端末の特定に困難が伴います。

IXシリーズでは、アドレス変換ログを装置内メモリもしくはSyslogサーバに蓄積するアクセスログ取得機能に対応。不正アクセスの発信元特定のための証拠(ログ)を残します。

アクセスログ機能の動作イメージ図

高機能L2スイッチ内蔵

IXシリーズの内蔵L2スイッチは、集合住宅でニーズの高い各種機能を搭載しています。

  • ポート間転送抑止機能
    スイッチポート間の直接通信を制限しつつ、アップリンク(WAN)の通信は許可します。
    「ポートアイソレート」、「アイソレートVLAN」などと呼ぶベンダーもあります。
  • ループ検出機能 ※IX2215のみ
  • リンクアグリゲーション
  • QoS機能
    スイッチポート毎に優先度を付け、特定ポートからの受信を優先することができます。

Web認証機能

Web認証機能を使用して、LAN側端末からIXルータを経由して行われるインターネットアクセスに対して、初回アクセス時に認証画面を表示することが可能です。認証で許可された端末のみインターネット接続が可能です。

認証画面をユーザ側でカスタマイズすることも可能です。

様々な付加価値機能

各入居者を指定のサイトに誘導するURLリダイレクト機能

URLリダイレクト機能を使用して、ネットワークの利用者が外部のインターネットに初めてアクセスする際に、指定のサイトへ自動的にリダイレクトさせることが可能です。

各入居者への情報配信に利用することができます。

URLリダイレクト機能の動作イメージ図

端末可視化を実現するリンクマネージャ機能

ルータに接続中の端末の情報をGUI画面に表示(可視化)することが可能です。

  • ネットワークに接続された端末の情報が自動的にGUI画面に反映されるため、端末の接続状況を一覧表示で確認することができます(※)。
  • ユーザが任意のグループを作成し、端末を各グループに分類することができます。
  • 端末単位で接続時間や通信量を確認することができます。
  • 端末毎、もしくはグループ単位で通信の透過・廃棄設定が可能です。

  • IXルータに直結されているネットワーク機器(端末、ルータなど)の情報のみ表示することができます。
    IXルータと端末の間に別のルータが存在する場合は、そのルータの情報が表示されます。

リンクマネージャ―の表示イメージ図

優れた耐環境性能

IX2105とIX2207は、電源内蔵でA4サイズ1/2の小型化を実現。外付けACアダプタ不要なため、設置性に優れ、電源アダプタ故障の心配もありません。

加えて、IX2105の動作保証温度は最大50℃。同等製品と比較して高温側に余裕がある耐熱設計です。

ページの先頭へ戻る