ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. UNIVERGE
  4. ダウンロード
  5. 解説資料
  6. コミュニケーション&コラボレーション
ここから本文です。

ダウンロード

UNIVERGE 解説資料

  • SDN
  • コミュニケーション

コミュニケーション&コラボレーション

“10万人の働き方改革”はモバイルワークで底上げされる[New]

※リックテレコムのサイトへ移動します

いち早く「働き方改革」に取り組んできたNEC――。
今、重点課題の1つと捉えているのがテレワークのさらなる推進だが、「モバイルワークの利用拡大が、テレワーク全体の底上げにつながる」という。

NECグループ10万人の働き方改革の取り組みについて、弊社の若杉和徳の講演レポートです。
(ワークスタイル変革Day 2017)

モバイルワーク ソリューションの詳細

働き方改革にモバイル端末は不可欠 安全に業務の生産性や効率性を向上

※リックテレコムのサイトへ移動します

時間や場所にとらわれない柔軟な働き方の実現に、モバイル端末の有効活用は欠かせない。
NECの「モバイルワーク ソリューション」であれば、様々なロケーションでセキュアなモバイルワークが可能になり、すきま時間を有効利用して、多様なワークスタイルに対応することができる。

モバイルワーク ソリューションの詳細

スマホを使って患者の状態が一目でわかる  看護師の負荷を軽減し患者の満足度も向上

(月刊テレコミュニケーション2016年7月号 抜き刷り)

看護師が足りない──。
慢性的な看護師不足は多くの病院が抱える悩みだが、対策はなかなか見つからない。
そこで重要となるのが、看護師の業務効率化だ。

NECの「UNIVERGE ナースコール連携ソリューション」は、スマートフォンを活用してそれを実現するもの。
看護師の負荷を軽減できるだけでなく、充実したケアにより患者の満足度向上にもつながる。

顧客満足度No.1企業に訊く  「製品」と「サポート」の両輪で妥協のない "攻めの満足度施策" を展開

※日経BP社のサイトへ移動します

今回の顧客満足度調査において3部門でトップを獲得したNEC。
躍進した原動力には“執着”とも呼べるほどの、CS(顧客満足)向上への飽くなき取り組みがある。

フィールド(顧客対応現場)における「お客様サポート向上」と、フィールドで収集された顧客の声に基づく「品質推進力向上」を2本の柱とし、製品開発から顧客サポートまで一気通貫させた体制を確立。
その上でNECならではの特徴的な製品とサポートメニューを打ち出すことで、顧客から高い評価を受けている。

無線/有線LANとLTE通信をこれ1台で! “持っていくだけ”で無線LAN環境が実現

(月刊テレコミュニケーション2015年9月号 抜き刷り)

NECが今年3月に提供を開始した「UNIVERGE WA2611-AP」は、無線LANと有線LAN、LTE通信が1台で使えるオールインワンのVPNルーターだ。

WAN回線に高速なLTE通信が利用でき、かつ無線LANの最新規格「IEEE802.11ac」にも対応。
スマートデバイスの普及で需要が高まる無線LAN環境を迅速かつ低コストに構築するのに役立つ。

グローバルの出荷実績が30万台を突破!継続した機能強化で顧客ニーズをつかむ

(月刊テレコミュニケーション7月号抜き刷り)

NECのIPテレフォニー製品が好調だ。
安定した基本性能の上に定期的に機能強化を行い、ユーザー企業や販売代理店のニーズを丁寧に反映させることで弾みをつけている。
中堅中小企業向けのシステムでは、迷惑電話対策ソリューション、病院・ホテルなど特定市場向けの機能強化、およびUC 機能強化など、注目が集まる。

コンシューマー機とは何が違うのか? LTEにも対応した無線LAN VPNルーターNEC「UNIVERGE WA2611-AP」

※インプレス社サイトのページへ移動します

インプレス INTERNET Watch 清水理史の「イニシャルB」でNECの「UNIVERGE WA2611-AP」が紹介されました。

製品情報 (UNIVERGE WAシリーズ)

競争力を高めるためにICTを 使いこなす! 〔PDF:1607KB〕

今の電話システムにもう一工夫で実現!コスト削減や円滑なコミュニケーション
(「COMPASS」2015年冬号抜き刷り)


余分なコストや時間を削減し、社員が付加価値を生む仕事に集中できるような環境を整えたい。
このような課題にいち早く応え、電話、スマートフォン、業務システムを連携することで、いっそう働きやすくする方法を提案。
大がかりな投資をせずとも既存のシステムを活かしながらステップアップできるのが特徴だ。

ワークスタイル変革はUNIVERGE 3C(ユニバージュ スリーシー)で始める マルチデバイス対応や内線連携を強化〔PDF:817KB〕

(月刊テレコミュニケーション2013年7月号抜き刷り)

ワークスタイル変革のツールとして企業が注目しているのがユニファイドコミュニケーション(UC)だ。
NECはUC&C*プラットフォーム「UNIVERGE 3C」を7月にバージョンアップ、コミュニケーションサーバ「UNIVERGE SV8500」との内線連携機能を強化し、電話システムへのUC機能のアドオンをサポートする。

*UC&C:Unified Communications & Collaboration

会社の機動力を上げるICTの活用法 「UNIVERGE 3C」〔PDF:908KB〕

(「COMPASS」2013年冬号抜き刷り)

スピーディな対応や企画力の向上を導く「UNIVERGE 3C」は多様なICTツール(情報通信の手段)を統合し、企業の特性や状況に応じて 使いこなす「ユニファイドコミュニケーション」プラットフォームです。
端末が変わっても使い勝手が変わらない「シームレス」な利用環境を提供します。

スマートフォンで簡単・安全に情報を扱うには? 〔PDF:1541KB〕

新しいワークスタイルはクラウド活用からモバイルでどこでもオフィスを実現へのツール紹介 (「COMPASS」2012年冬号抜き刷り)

スマートフォンならではの特徴を活かしつつ、できるだけ簡単に安全に使うには、どうしたらよいか。
それには運用しやすいクラウドサービスとの組み合わせが有効だ。

ページの先頭へ戻る