ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. UNIVERGE
  4. UNIVERGE ContactCenter シリーズ
  5. データベースルーティング
ここから本文です。

データベースルーティング

~高度なルーティング機能を搭載~

顧客情報などデータベースに登録された情報を利用した5つのルーティングを提供します。さらに優先レベルの設定やルーティングの組み合わせを行うことで、高度なルーティングの提供が可能です。IVRとの連携も可能です。

顧客情報を利用したルーティング

データベースルーティング

  • 比率着信ルーティング
    設定した比率にて複数の受付先にルーティングが可能です。
  • ラストコールルーティング
    再問合せ時に前回応対したオペレータが応対するため、スムーズなやり取りが可能です。
  • 顧客区分ルーティング
    お客様情報から対応するグループを決定や着信を優先するため、VIP対応が可能です。
  • スケジュールルーティング
    スケジュールで設定された受付先にルーティングが可能です。
  • 市外局番ルーティング
    発信者の電話番号の市外局番で設定された受付先にルーティングが可能です。
  • IVRルーティング
    CSVIEW/VoiceOperatorとの連携により、お客様番号/ダイヤルイン番号/DTMF入力番号に応じた受付先にルーティングが可能です
  • ルーティングの組み合わせ
    ルーティングを組合せることで高度なルーティングが可能です。

■比率着信ルーティング
設定した比率にて複数の受付先にルーティングします。

比率着信ルーティング

■ラストコールルーティング
再問合せ時に前回応対したオペレータへ接続します。
同じオペレータが応対するため、スムーズなやり取りが可能となります。

ラストコールルーティング

■顧客区分ルーティング
お客様情報を読み出しルーティング先を決定します。
「お得意様からの電話は、受付グループXに転送する」や「お得意様の電話は通常のお客様よりも先に着信させる」など対応が可能となります。

顧客区分ルーティング

■スケジュールルーティング
スケジュールで設定された受付先にルーティングします。

スケジュールルーティング

■市外局番ルーティング
発信者の電話番号の市外局番で設定された受付先にルーティングします

市外局番ルーティング

■IVRルーティング
CSVIEW/VoiceOperatorとの連携により、お客様番号/ダイヤルイン番号/DTMF入力番号に応じた受付グループに転送させることができます。

IVRルーティング

■組み合わせルーティング
複数のルーティングを組合わせることにより自由度の高いルーティングを実行することができます。
スケジュールと比率着信のルーティングの組合せした例を示します。

組み合わせルーティング

ページの先頭へ戻る