ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 交通ソリューション
  4. ソリューション紹介
ここから本文です。

ソリューション紹介

NECは、鉄道設備メンテナンスや輸送業務における課題をIoTやAIの技術を駆使し、高精度な予測/予兆情報を提供します。またオペレーションの意思決定の支援をし、検査修繕品質の向上や輸送品質の向上を実現します。

NEC Smart Analytics for Railway Maintenance
(鉄道設備メンテナンス向け分析ソリューション)

概要

検測車で測定された電力設備や軌道設備のデータと、センサーで測定された信号設備や車両設備のデータを、異種混合学習技術により解析し、将来の設備状態を予測するとともに、設備が劣化する要因を提示します。
将来予測結果と劣化要因をもとに、メンテナンスの作業計画や費用の最適化を支援します。

導入効果

現行のオペレーションでは、測定データをチャート化し、あらかじめ決められたしきい値で管理しています。しきい値を超えたデータを要注意リスト化し、メンテナンス作業計画を人的な判断・意思決定で実施していました。
新しいオペレーションでは、測定データを異種混合学習技術により解析し、将来の設備状態を予測するとともに、設備劣化の要因を提示します。熟練の技術者がいなくても、メンテナンスの作業計画や意思決定をシステムで適切に支援します。

NEC Smart Analytics for Railway Operation
(鉄道輸送オペレーション支援ソリューション)

概要

鉄道輸送において輸送障害が発生した際には、早期の運転再開や復旧に向けて迅速かつ正確なオペレーションが要求されます。このオペレーションは、熟練社員の経験やノウハウに依存する部分があり、その技術力維持・向上が課題となっています。
NECは、過去に蓄積された最適な障害復旧手順などの経験知を、異種混合学習技術を活用して機械学習し、短時間で正確な判断を求められる指令オペレーションを支援するソリューションをご提供します。

導入効果

現行オペレーションでは、熟練社員が障害現場や複数の関係各所の情報を収集して最適な判断と迅速な指示を行っていました。新しいオペレーションでは、過去事例を機械学習したコンピュータが最適なオペレーションと復旧時間を提示するため、熟練社員が減少する中でも、最適な対応が可能となります。

ページの先頭へ戻る