ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. ネットワーク機器
  4. 通信事業者向け
  5. SDN/NFVソリューション
  6. vMVNO ソリューション
  7. ユースケース
  8. 通信量のシェア
ここから本文です。

ユースケース2

通信量のシェア

現在の課金形式は、送受信したパケット数でデータ通信の料金を決めていることが多く、たとえば一定量までは定額で、その限度を超えると従量制になる方式もあります。この場合、データ通信量が一定量に満たなくても定額を支払うことになり、ユーザーに割高な感覚が生まれます。

本ソリューションでは、このような、一定量に満たず余剰となったデータ通信量をグループメンバーで合算しシェアすることを可能とします。これによりデータ通信量を有効に使え、ユーザーに割安感を提供できます。

シェアのグループは、家族や友人だけでなく、各種グループや法人でも作成することが可能であり、ユーザーに使いやすさをアピールできます。

特定のグループで通信量をシェアする

ページの先頭へ戻る