Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

財務会計システム -統合業務パッケージ Superstream-CORE

SuperStream-CORE 財務会計システム 機能詳細

イメージ:財務会計システム プロダクト関連図

税効果会計やキャッシュ・フロー計算書、四半期決算機能を標準搭載。これにより、国際会計基準の採用に不可欠な連結決算や損益管理、キャッシュ・フローといった情報管理を実現します。

純国産パッケージの強みを活かし、日本固有の商慣習にも完全対応。
海外製ERPパッケージの導入で必要になるカスタマイズ作業を不要にし、ローコスト・短期間での導入を実現します。

モジュール

イメージ:【CORE】 基幹会計システム

【CORE】 基幹会計システム

経理・財務業務のなかで大きな比重を占める債務管理、支払業務を統合的に扱う支払管理システムです。

債務の計上・締め・支払予定・支払確定という一連の支払 業務のほか、ファームバンキング(FB)データの作成、買掛金・未払金等の債務残高管理、社内への仮払金管理を行うことができます。仕入・購買など他システムとの 連携も可能で、経理部門の支払業務を強力にサポートします。

COREには債務計上/決済データを仕訳情報として、支払予定データを資金予定情報としてイン タフェースし、PN+には支払手形データをインタフェースします。

イメージ:【AP+】 支払管理システム

【AP+】 支払管理システム

経理・財務業務のなかで大きな比重を占める債務管理、支払業務を統合的に扱う支払管理システムです。

債務の計上・締め・支払予定・支払確定という一連の支払 業務のほか、ファームバンキング(FB)データの作成、買掛金・未払金等の債務残高管理、社内への仮払金管理を行うことができます。仕入・購買など他システムとの 連携も可能で、経理部門の支払業務を強力にサポートします。

COREには債務計上/決済データを仕訳情報として、支払予定データを資金予定情報としてイン タフェースし、PN+には支払手形データをインタフェースします。

イメージ:【AR+】 債権管理システム

【AR+】 債権管理システム

経営管理のなかで重要な位置を占める債権管理、入金業務を統合的に扱う債権管理システムです。

売掛金、未収金の債権計上・締め・入金予定・入金・消込という 一連の債権管理・入金業務を行います。特に消込処理はファームバンキング(FB)データとの連携、自動消込機能、または残高消込機能により業務の迅速化を実現します。

COREには債権計上/決済データを仕訳情報として、入金予定データを資金予定情報としてインタフェースし、PN+には受取手形データをインタフェー スします。AP+には相殺データをインタフェースします。

イメージ:【FA+】 固定資産・リース資産 管理システム

【FA+】 固定資産・リース資産 管理システム

固定資産およびリース資産の各物件管理を行い、減価償却計算等のデータをCOREに連携します。
レポートとしては40種類以上を標準装備し、「償却資産税 申告書」「別表16」等の出力、減損会計への対応もしています。

リース資産については、契約情報・物件情報の契約満了までを一元管理し、中途解約や再リー スにも対応しています。また、「リース会計基準」に準拠した決算資料を自動作成し、会計処理を強力に支援します。リース料・保守料の費用計上はCORE、AP+へ、支払情報はAP+へインタフェースします

イメージ:【PN+】 手形管理システム

【PN+】 手形管理システム

手形決済・顛末等の状態管理や手形の現物情報・期日管理機能の両面を網羅しており、手形情報は画面からの入力だけでなく、AP+、AR+より抽出すること が可能です。また、取組情報・決済予実績情報をCOREへインタフェースします。

レポートについては、支払手形における自動分割機能や、期日・銀行等各種 切り口による管理帳票を標準装備しています。また、データベースの公開により、手形発行機等との連携も可能です。

イメージ:【field】 分数入力システム

【field】 分散入力システム

fieldは社員の経費(仮払、立替経費)や業者等への支払依頼と振替伝票の入力が発生部門で実現できるSuperStream専用のフロントエンドツールで、付属のワークフローシステムによりペーパレスな事務処理を実現します。

支払依頼データはAP+とシームレスに連動することにより、ファームバンキング(FB)データの作成 が可能で、AP+を経由したCOREへの自動仕訳データまでを実現するだけでなく、摘要選択機能入力や自動学習機能など、現場での運用を強力にサポートする入力方式を採用しており、導入するだけで大幅な業務改善につながるシステムです。

詳細な情報をカタログに掲載しております。

資料請求・お問い合わせ>