Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

グループウェアによるコスト削減と企業の活性化


StarOffice Xシリーズは、「コスト削減」と「企業の活性化」の経営課題の解決に向けて、「1.経費、設備投資の削減」、「2.経営の見える化と業務プロセス改革」、「3.社員の活性化」、「4.ランニングコストの削減」の4つのテーマで支援いたします。
また、情報共有・利活用を進めるに当たって不可欠な、「5.情報の流出防止」により社内情報を安全に管理し、企業活動を支えます。

【 「コスト削減」と「企業の活性化」4つのテーマ 】

※各テーマのタイトルをクリックすると、詳細をご覧いただけます。

グループウェアによる経費、設備投資の削減 グループウェアによる経営の見える化と業務プロセス改革 社内ブログによる社員・組織の活性化 グループウェアによるランニングコスト削減 情報流出の防止


百年に一度と言われる金融危機後の不況の中、世界のCIO(最高情報責任者)にお聞きした優先事項として、昨年10位だった「ITコスト削減」が2位に急浮上しています。一方で「企業の成長をもたらすプロジェクト」が後退する中、「ビジネスとIT戦略の連携」が一位になり、戦略的なIT投資の重要性が更に高まっている様子が伺われます。  (出典:ガートナー社)

世界のCIOにお聞きしたIT分野の優先事項

この様に、不況によりIT投資の優先順位が変化する中、StarOffice Xシリーズでは、「コスト削減」と「企業の活性化」の二律背反する2軸の経営課題の解決に向けて、「1.経費、設備投資の削減」、「2.経営の見える化と業務プロセス改革」、「3.社員の活性化」、「4.ランニングコストの削減」の4つのテーマで支援いたします。