ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. ネットワーク機器
  4. 通信事業者向け
  5. ブロードバンドネットワーク
  6. SpectralWave シリーズ
  7. SDMPLUS-NW
ここから本文です。

複合型多重化装置 SDMPLUS-NW

主な特長

任意の帯域割当

分割多重帯域(TDM系)とパケット多重帯域(IP系)を、64kbps 単位で任意に割り当てることができ、目的に応じた帯域利用が可能です。パケット多重帯域は複数設定することができ、それぞれの帯域は独立しているため帯域間の通信の独立性が確保されます。

時分割多重帯域

音声、FAX、画像、文字、データなどの同期回線・音声回線は、時分割多重伝送により高品質・高信頼度伝送を実現します。(ギャランティ伝送)

パケット多重帯域

パケット多重帯域は、ネットワーク内の複数のノードで帯域を共有します。 この共有帯域はスイッチングハブと同等の構成となるため、容易にLANセグメントが構築可能です。

TDM over IP伝送

音声・データなどのTDM回線をパケット化して、管理されたIP網 (LAN)を利用した伝送を実現します。

冗長構成による高信頼性

装置の故障が直ちに全回線に影響を与える多重部、クロック部、電源部 などの部位および回線は冗長構成により高い信頼性を実現しています。

高密度・低消費電力

インタフェースの高密度化、低消費電力化により、従来装置より消費電力を削減します。

前面アクセスによる容易な操作性

ユニット増設やパッケージ増設、ケーブル接続などのすべてを装置前面からのアクセスのみで行えます。また、壁面設置も可能な奥行き 300mm の省スペース設計です。

多様な実装構成

装置は基本ユニット、拡張ユニット、電源ユニットで構成し、トラヒック ニーズに応じてユニット/パッケージを増設することにより、従来の 1.5M/6M に多重する端局装置としての用途から 150M/600M 光ネットワーク装置まで、様々なネットワークサービスを幅広く提供 します。省スペース専用架は高さ 2,300mm と 1,800mm の2種類を用意しています。また、汎用/19インチラック等にも搭載することが可能であり設置条件に柔軟に対応できます。

ページの先頭へ戻る