ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 総務ソリューション
  4. ファイルサーバ統合管理ソフトウェア「NIAS」
ここから本文です。

ファイルサーバ統合管理ソフトウェア「NIAS」

  • 課題:
    • コスト削減
    • リスク低減
    • 効率化
    • 生産性向上

お客さまの課題ブラックボックスと化しているファイルサーバの利用状況を見える化したい

総務ご担当者の声

  • 当社のファイルサーバ、削除してもよいようなデータが増えるばかりで、まるでゴミ箱状態だよ・・・必要なデータがなかなか探し出せなくて、困るなぁ。
  • 社内行事の案内文書と機密情報が同じフォルダ内に置かれていて、誰でもアクセスできる状態よ!
    それに社内ルールに反して、個人情報を含むファイルも保存してあったわ!
  • ファイルサーバの容量増加に伴って、バックアップにかかる時間とコストも増加する一方だ。何とかできないものか。

社内で作成したビジネス文書の共有・管理に活用されているファイルサーバ。
毎日のようにデータが増え続けることで、総務部門の保守運用に負荷がかかっていませんか?

ファイルサーバの利用実態として、3か月以上にわたって一度も参照されていないファイルが全体の68%にも上り、重複して保存されているファイルも、全体の28%を占めていることが明らかになっています(NEC自社調査統計値)。また、アクセス権の設定状態を管理しきれず利用部門任せになっているケースもあり、その場合、社内の機密情報や個人情報の漏えいリスクが高まることになります。

こうした課題を踏まえて、NECでは、ファイルサーバの統合管理ソフトウェア製品「NEC Information Assessment System」(以下、NIAS)を提供しています。“無法”状態になっていたファイルサーバのシステムコスト/セキュリティリスクの増大を防ぎ、運用の適正化を実現します。

解決策のご提案ファイルサーバを可視化し、効率的な運用管理とコスト削減/リスク低減を可能にします

「NIAS」は、ファイルサーバの運用状態を可視化した上で、容量不足時期の予測、最も効果が高い整理条件の推薦、削減効果のシミュレーションといった機能を提供するソフトウェアです。管理担当者は、これらの情報を見ながら各部門に削除依頼をしたり、自動整理を実行することができます。

また、セキュリティ強化に役立つ機能も備えています。部門ごと/ユーザごとのアクセス範囲をわかりやすく可視化し、もし貴社の運用規約に反する設定や不正アクセスが試みられた場合、その自動検出と修正を可能にします。人事異動などの際に、煩雑になりがちなアクセス権限の整理も効率的に行えます。
さらに氏名や電話番号、マイナンバーやクレジットカード番号といった個人情報を含むファイルを自動検出し、隔離・削除などの対策を取ることが可能です。適切に管理されていない個人情報ファイルへの対策が可能です。

拡大する「NIAS」の4つの特長

1.見える化

拡大するファイルサーバ利用状況が一目で直感的にわかる

拡大するファイル肥大化の要因を簡単に把握できる

2.整理、容量削減

拡大する利用者と連携した不要ファイル棚卸の運用を実現

拡大する導入効果は、5年間で約40%の容量削減!

3.アクセス権管理

拡大するアクセス権の設定状況や問題箇所を統合的に確認/一括修正できる

4.個人情報検出

拡大するお客様ポリシーにあわせ検出条件と閾値で監査対象の絞り込みをできる

期待される効果

見える化により、総務部門のプレゼンスを発揮できます。

社内のデータが増大するたびに、まるで応急措置のようにファイルサーバを追加するのでは、問題は何も解決せず、ITコストが増えていくばかりです。
今後はデータ整理・削除のルールを定め、アクセス権管理を適正化し、よりインテリジェントにデータを保存することを、ご検討ください。
無法地帯化したファイルサーバの適正化を推進する旗振り役として、総務部門への期待は高まっています。

本製品・サービスの詳細情報

総務部のお悩みを解決!お役立ち情報が満載

法令改正への対応や、業務の⽣産性向上策など課題の多いテーマについて、事例やホワイトペーパーを多数そろえています。

ファイルサーバの容量肥⼤化、アクセス権管理にお困りの方へ
効率的な運⽤管理、コストとリスクを低減するヒントがここにあります!

資料ダウンロード

会員登録(無料)が必要です。

NECの総務ソリューションのご紹介

NECがご提案する、総務部門の課題を解決するソリューション。
マイナンバー、ストレスチェックなど、法律により義務づけられた各種制度への対応、管理系業務の効率化による⽣産性向上策など、総務部⾨の担当者様が抱える課題の解決に向けて、NECはソリューションを体系化しています。

  • 課題:
    • コスト削減
    • リスク低減
    • 効率化
    • 生産性向上

ページの先頭へ戻る