Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. SORTKIT
  4. サポート情報
  5. SORTKIT/Enterprise Ver6.0でnsortコマンドなどのソート処理が終了しない

SORTKIT/Enterprise Ver6.0でnsortコマンドなどのソート処理が終了しない

2013年08月23日 公開

概要

Windows Server 2008、または、Windows Server 2008 R2でSORTKIT/Enterprise Ver6.0のnsortコマンドを実行した場合や、C言語インタフェースなどのソート処理を実行後にプロセスを終了させた場合、該当プロセスが終了しない場合があります。本現象を回避するためには、マイクロソフトから提供されているhotfixを適用する必要があります。

該当製品

  • SORTKIT/Enterprise Ver6.0 <型番:UL1200-604>

現象

Windows Server 2008、または、Windows Server 2008 R2上で、nsortコマンドのプロセスや、C言語インタフェースなどのソート処理を実行したプロセスが稀に終了せずに残った状態になります。
例えば、nsortコマンドを使用しているバッチ処理で本現象が発生した場合、nsortコマンドの処理でバッチ処理が止まった状態になり、その後の処理が実行されません。

原因

SORTKIT/Enterprise Ver6.0のソート処理は、高速化のために内部ではマルチスレッドで処理を行っています。
マルチスレッドアプリケーションのプロセス終了時、スレッド間の競合によりプロセスがフリーズする下記のOS不具合に該当し、現象が発生していました。

回避方法

上記「原因」に掲載しているマイクロソフト技術情報で提供されているhotfixを適用してください。

その他

SORTKIT/Enterprise Ver6.0のマージ処理や、SORTKIT Ver8.0のソート/マージ処理は、シングルスレッドで動作する処理であるため、本現象は発生しません。

NECサポートポータルのご契約者様向けサイトの「SORTKIT/Enterprise Ver6.0でnsortコマンドなどのソート処理が終了しない」(コンテンツID:9010102048)もご参照ください。