Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

SORTKIT - 機能一覧

以下の項目について、SORTKIT各製品のサポートの有無をご説明します。

オプション機能

SORTKITは以下の機能をサポートしています。表中では、SORTKITの各製品名を以下のように略記しています。

  • Ent:SORTKIT/Enterprise for Windows、SORTKIT/Enterprise Client
  • SV:SORTKIT for PC以外のSORTKIT(Windows版)
  • PC:SORTKIT for PC
  • LX:SORTKIT(Linux版)、SORTKIT/Enterprise for Linux
  • NX77:NX7700iシリーズ
  • NX70:NX7000シリーズ
  • CX:CX5000シリーズ
機能 Windows版 Linux版/UNIX版
Ent SV PC LX NX77 NX70 CX
レコード
処理
レコード選択/削除
レコード再編成
同値キーレコード処理
同値キーレコード集計
レコード累計
マルチレコードクラス - - -
パディング、切り捨て
キー比較
オプション
降順指定、大文字小文字同一、
英月名ソートなど
日付比較
文字比較順序指定
フィールド分離文字指定
ユーザ定義キー比較関数
フィールドオリジン指定 - - -
R10.1以降
-
R11.1以降
その他 複数ファイル出力
一時ファイル - - - -
ファイルマップ機能 - - - -
索引順読み込み - - - -
ソートメモリの自動設定
実行レポート出力
サーバコンポーネント対応 *2 - - - - -
マルチCPU対応ソート処理高速化 *2 - -
R8.1以降

R8.1以降

R8.1以降
64bitネイティブ対応 - - *1 *1 *1 *1

*1 64bit版製品のみ対応しています。

*2 SORTKIT/Enterprise Clientは、対応していません。

ファイル形式

SORTKITは入出力ファイルとして、以下のファイル形式をサポートしています。表中では、SORTKITの各製品名を以下のように略記しています。

  • Ent:SORTKIT/Enterprise for Windows、SORTKIT/Enterprise Client
  • Win:上記Ent以外のSORTKIT(Windows版)
  • LX:SORTKIT(Linux版)、SORTKIT/Enterprise for Linux
  • NX77:NX7700iシリーズ
  • NX70:NX7000シリーズ
  • CX:CX5000シリーズ
ファイル形式 レコード形式 Windows版 Linux版/UNIX版
Ent Win LX NX77 NX70 CX
テキストファイル 可変長
順編成 NEC COBOL85,
Micro Focus COBOL
固定長
IFAS - - - -
Micro Focus COBOL 可変長 - - - - -
RAF 固定長/
可変長
- -
Ver2.1以降

R11.1以降
- -
行順 NEC COBOL85 可変長 - - - -
Micro Focus COBOL - - - - -
索引順編成 IFAS 固定長 - - - -
ISAM - -
V2.3以降
- - -
C-ISAM - - - -
相対編成 NEC COBOL85 固定長 - -
IFAS - - - -
Micro Focus COBOL - - - - -
Micro Focus COBOL 可変長 - - - - -

データ形式

SORTKITは以下のデータ形式のデータをソートキーなどに指定できます。表中では、SORTKITの各製品名を以下のように略記しています。

  • Ent:SORTKIT/Enterprise for Windows、SORTKIT/Enterprise Client
  • Win:上記Ent以外のSORTKIT(Windows版)
  • LX:SORTKIT(Linux版)、SORTKIT/Enterprise for Linux
  • NX77:NX7700iシリーズ
  • NX70:NX7000シリーズ
  • CX:CX5000シリーズ
データ形式 Windows版 Linux版/
UNIX版
Ent Win LX NX77 NX70 CX
バイト単位文字(ASCII、1バイトJIS、EBCDIC、EBCDICカタカナ)
パック10進数(右/左端符号、符号なし)
パック10進数(固定符号) -
R8.4以降
-
R11.1以降
固定小数点2進数(リトルエンディアン、符号あり/なし)
- - -
固定小数点2進数(ビックエンディアン、符号あり/なし)
-
浮動小数点2進数 (*1)
外部数字(整数/実数データ)
EBCDICアンパック10進数(右/左端重ね符号、符号なし、右/左端分離符号)
EBCDIC外部数字(整数/実数データ)
IFASデータ型(IFASファイル使用時) バイト単位文字、16,32bitバイナリデータ - - - -
ASCIIアンパック10進数(右/左端重ね符号) -
R8.4以降
-
R11.1以降
シフトJISコード文字(1/2バイト文字混在、2バイト文字のみ)
EUCコード文字(1/2/3バイト文字混在、2バイト文字のみ、ワイドキャラクタ) - -
Unicode(UCS-2コード)文字
Ver6.0以降

Ver8.0以降

Ver1.1以降

R10.1以降
-
R11.1以降

*1 扱えるデータフォーマット(エンディアン等)はOSの仕様に従います。

諸元

SORTKITの各諸元の理論限界値は下表の通りです。下表値は理論値なので、実際には、実行システムの諸元、ソートパラメータなどによって異なります。表中では、SORTKITの各製品名を以下のように略記しています。

  • Ent:SORTKIT/Enterprise for Windows、SORTKIT/Enterprise Client
  • Win:上記Ent以外のSORTKIT(Windows版)
  • LX:SORTKIT(Linux版)、SORTKIT/Enterprise for Linux
  • NX77:NX7700iシリーズ
  • NX70:NX7000シリーズ
  • CX:CX5000シリーズ
諸元項目 Windows版 UNIX版(NX77/NX70/CX)/Linux版
Ent Win 64bit版 32bit版
入出力
ファイルサイズ
無制限 2GB 無制限 2GB*1
使用メモリ
サイズ
2GB
(32bit版)
16TB
(64bit版)
2GB 8EB*2
(NX77*3,CX,LX)
4TB
(NX70)
2GB
入出力ファイル数 各32個 各32個 各32個 各32個
キー数 無制限 64個 256個
(NX77,CX,LX)*4
128個
(NX70)
256個
(NX77,CX,LX)*4
128個
(NX70)
固定長キー長合計 無制限 4096B 8192B 8192B

*1 Linux版の場合はマージ時は無制限、ソート時は制限付きで2GB以上のファイルを扱うことができます。詳細はこちらを参照してください。

*2 EB = エクサバイト(1EB = 2の60乗)

*3 NX7700iシリーズ SORTKIT(IPF) R8.xは4TBまでとなります。

*4 NX7700iシリーズ SORTKIT(IPF) R8.x、R10.1、CX5000シリーズ SORTKIT R7.1、R8.1、Linux版 SORTKIT Ver1.0は128個となります。

基本機能と各オプション機能、ファイル形式、データ形式の組み合わせ

基本機能であるソート・マージ機能と各オプション機能、ファイル形式、データ形式の組み合わせによるサポートの有無は以下の通りです。

オプション機能、ファイル形式、データ形式 ソート マージ
固定長
キー
可変長
キー
固定長
キー
可変長
キー
レコード処理 レコード選択/削除
レコード再編成
同値キーレコード処理
同値キーレコード集計
レコード累計
マルチレコードクラス
パディング、切り捨て
キー比較
オプション
降順指定、大文字小文字同一、
英月名ソートなど
日付比較
文字比較順序指定
フィールド分離文字指定
ユーザ定義キー比較関数
フィールドオリジン指定
その他 複数ファイル出力
一時ファイル
ファイルマップ機能
索引順読み込み
ソートメモリの自動設定
実行レポート出力
サーバコンポーネント対応
マルチCPU対応ソート処理高速化
ファイル形式 テキストファイル *1 *1
順編成ファイル
行順ファイル
索引順ファイル
相対編成ファイル
データ形式 バイト単位文字
パック10進数
固定小数点2進数
浮動小数点2進数
外部数字(整数/実数データ)
EBCDICアンパック10進数
EBCDIC外部数字
IFASデータ型
ASCIIアンパック10進数
シフトJISコード文字
EUCコード文字
UCS-2コード文字

*1 Windows版では行順ファイルとして扱います。