ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューションサービス
  3. NEC Cloud Authentication
ここから本文です。

法人向けクラウド認証サービス NEC Cloud Authentication

~利便性と安全性を兼ね備えたスマートフォンの業務利用を実現~

概要

「NEC Cloud Authentication」は、NECがクラウドで提供するユーザ認証サービスです。 PC、スマートフォンやタブレットの業務利用時において利便性とセキュリティを両立した認証を提供します。

スマートフォン・タブレットなどの情報端末とクラウドサービスの普及により、企業内の業務システムとその利用形態は大きく変化しています。社員が複数の端末(PC、スマホ、タブレットなど)を所有し、それらを社外に持ち出し、社内外のあらゆる場所からアクセスする、さらに外部のクラウドサービスを業務で利用するといった利用形態が一般的となってきました。「NEC Cloud Authentication」は、「企業」、「ユーザ」、「サービス」を、簡単、かつ安全に繋げるための、クラウド型認証サービスです。

主な特長

利便性と高セキュリティを両立

    • ID/パスワードの盗難リスクの高い社外業務において、ソフトウェア証明書を用いてデバイス自体を認証する方式の採用により「なりすまし」被害を防止
    • 鍵情報をカモフラージュする特許技術を使用しており、ソフトウェア証明書が盗まれた場合でも不正利用の防止が可能
    • ワンタイムパスワード生成機器のような特別なハードウェアが不要、ソフトウェア証明書のダウンロードのみで簡単に強固な認証システムを構築可能

社内外システムとの認証連携

  • Office365、Salesforce.com、GoogleApps といった主要クラウドサービスとの連携に対応。その他、SAML 2.0、Open ID などの標準連携プロトコルにも対応
    • 連携用 API を公開しているため、標準プロトコルへ対応していないシステムも最小限の改修にて、シングルサインオンが可能
  • 社内外を問わない認証基盤としてID管理を一元化。 オプション機能で、従来の運用通りActive Directoryをマスタとして、IDを同期することも可能

通信事業者向け大規模システムでの運用実績による高い信頼性と可用性

  •  通信事業者向けシステムとして実績のある「NC7000-3A」の高い技術をベースにサービスを提供

    • さらにクラウドならではの導入しやすさと高い柔軟性・拡張性を備え、複雑な操作や運用が不要
    • 利用期間は1ヶ月からの選択でオンデマンドでの利用が可能
  • 自社で構築・運用する場合に比べ、サービス導入時の設備投資を最低限に抑え、運用コストも大幅に削減

※記載されている内容は、改良のため予告なく変更することがあります。
※本ページに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る