交通・都市インフラ - 関連記事

産学の垣根を越えた共創で新しい防災システムをつくる!──AIによる水害対策の実証実験

AIを防災分野で活用し、自治体の水害対策を有効に支援するシステムをつくることはできるか──。そんなテーマを掲げて茨城大学とNECがタッグを組みました。

「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2017」レポート
誰もが安全・安心に暮らせる都市づくりのために


「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2017」の展示会場で、NECは認証精度の高さを証明する顔認証のデモ、さらには世界中で活用が進むソリューションや事例などを紹介しました。

ビルも火山も透視する可視化技術「ミュオグラフィ」は、社会にどのような恩恵をもたらすのか

宇宙線による可視化技術ミュオグラフィとは何か、この技術が社会にもたらすメリットは何か。ミュオグラフィ研究の第一人者である東京大学高エネルギー素粒子地球物理学分野教授の田中宏幸氏に話を伺いました。

土砂災害の危険性を“見える化”する「土砂災害予兆検知システム」とは?

気候変動により高まる土砂災害のリスクに対し、NECはセンシング技術やビッグデータ技術などのICTを活用し、危険性を“見える化”する「土砂災害予兆検知システム」により、地域の安心・安全とを目指します。

石川発 IoTが市民と温泉街を救う クラウド技術で水道管の漏水を監視

年間100万人の観光客が訪れる石川県の和倉温泉。七尾市は、温泉に通じる上水道を守るため、ビッグデータの収集・分析の最先端技術を応用した漏水監視サービスを導入しました。

次世代のインフラ点検でライフラインを健全に保ちスマートな社会の実現を目指す

NECは先進のセンサー技術やAIを活用することで、産業や人々の生活を支える重要インフラの保全をサポートし、持続可能な社会の実現に貢献します。

画像や映像を解析して公共の「安全」と「快適」に貢献するNECのパブリックセーフティソリューションとは?

NECは世界トップクラスの解析精度と処理速度を誇る高度な顔認証技術をベースにしたパブリックセーフティソリューションの提供を通じ、公共空間やイベントの「安全」と「快適」に貢献します。