ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ホーム > ソリューション・サービス > サーバ仮想化/統合ソリューション > サーバ仮想化導入のご支援 > NECの仮想化お手軽導入セット
ページ共通メニューここまで。

NECの仮想化お手軽導入セット

エントリサーバ×VMware vSphereで仮想化環境をスモールスタート!

<NECの仮想化お手軽導入セット>約25万から導入可能

仮想化お手軽導入セットとは

低価格エントリサーバExpress5800/Gモデル + 安価なVMware vSphereライセンス

エントリサーバExpress5800サーバ/Gモデルと、専用のVMware vSphereライセンスを組み合わせて安価に購入が可能なセットです。
下記の5モデルを対象に、VMware vSphere 5 Essentialsのライセンスを従来よりも安価※な設定でご用意しました。仮想化環境をお手軽に始めることができますので、ぜひ本製品で部門サーバの仮想化をご検討ください。また、Essentialsライセンスは、Essentials PlusやAcceleration Kitへのアップグレードパスが提供されます。

※当社従来製品比

Express5800は1wayサーバでもVMware対応

Express5800の5モデルの1wayサーバで、VMware vSphereの認証を取得。仮想化お手軽導入セット専用VMware製品以外に、通常のEssentials plusやStandard以上のライセンスを利用可能です。

Express5800対象エントリモデル(下記の中で、Xeon, Core i搭載製品のみ)

GT110e、
GT110e-S、
R110e-1E、
T110d、
R110d-1M

GT110dGT110e

GT110d-SGT110e-S

*上記は2012年9月現在の製品です。最新製品に関してはお問い合わせください。


安価※な専用のVMware製品

エントリモデル用VMware製品

上記の5モデルを対象に、VMware vSphere 5 Essentialsのライセンスを従来よりも安価※な設定でご用意しました。仮想化環境をお手軽に始めることができますので、ぜひ本製品で部門サーバの仮想化をご検討ください。また、Essentialsライセンスは、Essentials PlusやStandard以上のライセンスでも利用できます。

※当社従来製品比

型番 UL1610-H200
製品名 VMware vSphere 5 Essentials
(エントリモデル専用)(1年間保守付き)
希望小売価格 \99,000

VMware環境が約25万円※~

仮想化エントリパック構成例※

※価格は希望小売価格

Express5800/GT110e 【メモリ】2048MB
【HDD】500GB x 1(7200rpm)
小計 \149,400
VMware vSphere 5 Essentials
(エントリモデル専用)
(1年間保守付き)
VMware ESXi 5(BTO専用)
込み
小計 \104,000
    合計 \253,400

ハードウェアの保守は別途手配が必要です。VMware vSphereは初年度保守バンドルですが、2年目以降の保守については別途手配が必要です。

上記構成例の価格にはディスプレイは含まれません。またUPS(無停電電源装置)やバックアップ装置、およびそれらの制御ソフトウェアについて、別途ご検討ください。

ページの先頭へ戻る


VMware vSphere 5.0プリインストール出荷

VMware vSphere環境の導入性がさらに向上

VMware vSphere 5.0がインストールされた状態のサーバをご手配いただくことにより、VMware vSphere環境の導入がさらに容易になります。

手配方法

下記の製品の手配が必要です。

  1. Express5800のVMware vSphere認証モデル(HDDまたはSSDの同時手配が必要)
  2. プリインストールサービス用型番(下表参照)
  3. 通常のVMware vSphere製品ライセンス
    (表面に記載のVMware vSphere 5 Essentials(エントリモデル専用)製品も利用可能)

手配上の注意


プリインストール用手配製品詳細

型番 UL1610-20DY
製品名 VMware ESXi 5(BTO専用)
希望小売価格 \5,000
受注開始 2012/1/16
出荷開始 2012/2/10

Express5800/GモデルとVMware vSphereを用いたソリューション

分散・乱立しているサーバを統合

アプリケーションごと、部門ごとにサーバが分散・乱立しています。VMware vSphereを導入すると、サーバの台数を集約・最適化でき、ハードウェアリソースの有効活用を実現します。さらに、電力費や空調費、設置スペース費、保守費などさまざまなコストを低減できます。

複数の部門サーバを1台に統合複数の部門サーバを1台に統合

既存アプリケーションの継続利用が可能

最新サーバ上で使い慣れた既存のアプリケーションを動かしたいというニーズが多くあります。VMware vSphereを導入すると、既存OSを仮想マシン上で動作させることにより、最新サーバで既存アプリケーションを運用し、継続して使い続けることができます。

既存システムを最新サーバで動作既存システムを最新サーバで動作

多様な開発・評価環境を1台のサーバに集約

開発・評価の現場では、さまざまなOS環境が必要です。VMwarevSphereを導入すると、1台のサーバで同時に多数のOS環境を動作させることができ、各環境の運用・管理も一元的に行えるので、ハードウェアの調達コストや環境準備の手間等が大幅に低減できます。

複数のOSを1台サーバで同時起動複数のOSを1台サーバで同時起動

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.