ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. マイクロソフトソリューション
  4. 働き方を、変えよう。「めざすべきはチームワークで成果を出す日本型ワークスタイル」
ここから本文です。

単純な欧米志向が“失敗の本質”
めざすべきはチームワークで成果を出す「日本型ワークスタイル」

従来型テレワークが根付かない理由は日本の働き方とのミスマッチだった

企業規模の大小を問わず、生産性の向上やダイバーシティの観点からワークスタイル変革やテレワーク(在宅勤務)の重要性が声高に叫ばれている。
しかし、実際に改革に取り組む際には、組織、ファシリティ、制度・運用など様々な面で課題に直面し、修正を迫られるケースも多い。

なぜ、日本ではワークスタイル変革の実現やテレワークが定着しづらいのか?

その理由は「欧米型ワークスタイルと日本型ワークスタイルのギャップ」

ワークスタイル変革において導入支援のプロフェッショナルであり、自らも実証実験を進めるNECネッツエスアイの坂梨恒明執行役員が、テレワークの課題と解決策のヒントを語った。

(記事制作:ダイヤモンド社)

続きをご覧になられる方は、以下より資料をダウンロードください。

会員登録(無料)が必要です。

ページの先頭へ戻る