サイト内の現在位置

国・行政での活用

出入国管理システムや国民IDシステムなど、数千万~数億人の国家レベルの大規模照合を実現します。

国民IDや出入国管理、選挙権保有者の管理、運転免許証の発行管理など、国家レベルの幅広い領域で、高度なセキュリティを実現する技術として顔認証の活用が進んでいます、NECは、こうした大規模照合におけるグローバルリーダーとして、世界各国で豊富な実績を有しており、更なる高度化を目指して研究開発を進めています。

+を押すと詳細が表示されます。

  • NeoFace Watch
    顔認証技術により見つけたい人をリアルタイム・自動で迅速に検知。重要施設の入退場管理や駅や空港内でのセキュリティ強化など、幅広い用途へ適用可能な顔認証ソリューション。
  • NeoFace Image data mining
    NEC独自の「時空間データ横断プロファイリング」技術により、大量の顔情報から同一人物を見つけ出すことが従来より極めて短時間で可能になります。これにより、ウォッチリストにない不審者を抽出することが可能です。
  • NeoFace Image data mining
    NEC独自の「時空間データ横断プロファイリング」技術により、大量の顔情報から同一人物を見つけ出すことが従来より極めて短時間で可能になります。これにより、ウォッチリストにない不審者を抽出することが可能です。
  • NeoFace Cloud
    顔認証機能および顔認証の管理機能を提供するクラウドサービスです。業務システムやサービスと連携するAPIを提供します。お客様の用途に合わせてアプリケーションを開発いただくことで、様々な利用シーンに顔認証を活用いただけます。