ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 画像認識サービス GAZIRU(ガジル)
  4. サービス実現イメージ
ここから本文です。

サービス実現イメージ

【サービス構築】

  • サービス事業者様は、あらかじめ「GAZIRU(NECのクラウド)」のデータベースに対象物の画像を登録し辞書を作成。また、対象物が特定されたあとのアクションや付加情報(付加情報表示、指定広告URLへの誘導など、)を定義しサービスを構築。

【利用イメージ】

  • エンドユーザ様は、スマートフォン上で「GAZIRU」用アプリケーションを起動し、認識したい対象物の画像を「GAZIRU」に送信。
  • 「GAZIRU」が受信した画像と、あらかじめ登録されたデータベース上の画像との特徴情報を元に検索・分類し、対象物を認識。
  • 「GAZIRU」は、認識結果に基づき、事前に登録したアクションをスマートフォンに対して実行(付加情報表示、指定広告URLへの誘導など)。
  • 作成した辞書をスマートフォン上の「GAZIRU」用アプリケーション側に置くことで、通信することなく画像の認識を行うことも可能で、利用する電波環境やサービス特性などにも柔軟に対応できます。

Fig.:「GAZIRU」サービス実現イメージ

ページの先頭へ戻る