ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 事業継続(BC)ソリューション
  4. 課題とソリューション
  5. データの保護/システム復旧
  6. NEC Cloud IaaS DRサービス
ここから本文です。

NEC Cloud IaaS DRサービス

NEC Cloud IaaS内にあるデータを遠隔地のデータセンターにバックアップするサービスをご紹介します。

NEC Cloud IaaS 仮想サーバ用DRサービス

  • NEC神奈川DCからNEC神戸DCへのDRの例
  • 平常時:イメージ化したシステムディスクおよびデータディスクを転送
  • DR発動時:転送したイメージからNEC神戸DCに仮想サーバを作成
  • NEC神戸DCの仮想サーバは、休止サービスを利用し、月額料金を抑えながら、いつでも起動できる状態に維持可能
    • これらの操作をポータルからセルフサービスとして実行可能

  • DR環境構築に必要な機能、データ転送等を月額料金で利用することにより、初期投資抑制と事業拡大に合わせた利用環境を実現できます

NEC Cloud IaaS 仮想サーバ用DRサービス拡大して表示

NEC Cloud IaaS 仮想サーバ用DRサービス

サービス概要

  1. 仮想サーバをイメージ化
    • セルフサービスポータルを用いて転送対象仮想サーバのイメージを作成
    • 仮想サーバのイメージは複数作成できます
  2. イメージを遠隔地へ転送
    • セルフサービスポータルから転送対象の仮想サーバイメージを指定
    • セルフサービスポータルから転送対象のデータディスクと転送時間帯を指定
  3. イメージから仮想サーバを作成(DR発動時)
    • 転送済み仮想サーバイメージをテンプレートとして、仮想サーバをプロビジョニング
    • 転送済みデータディスクを仮想サーバ上のデータディスク領域にリストア
  • 価格例
  • 月額 3.6万円~
    構成:サーバ1台(DR先は休止サービス利用) 、データディスク50GB の場合

NEC Cloud IaaS 物理サーバ用DRサービス

  • 物理サーバ間での仮想マシン領域、データ領域をネットワーク経由で同期します
  • 仮想マシン領域:VMware製ツール(SRM:vSphere Site Recovery Manager)
  • データ領域:NEC製ツール(RDR:Remote Data Replication)
  • DR システム構築に必要となる機器は ポータルから手配可能です
    (検証済みの構成で提供)
  • DR構築用のホワイトペーパーを提供します
    (機器構成・構築手順・性能情報など構築に必要な情報を網羅)
  • DRツール/機器の月額利用、構築ノウハウ利用等により初期投資抑制と早期構築を実現できます

NEC Cloud IaaS 物理サーバ用DRサービス拡大して表示

NEC Cloud IaaS 物理サーバ用DRサービス

サービス概要

  • SRM
  • vSphereモデルでのみ利用可能です。以下のようなマニュアル作業が必要な復旧手順を自動化/簡易化することで、災害時の迅速なリカバリを実現します
  • 災害時のリカバリプランの設定
  • フェイルオーバーのテスト
  • 災害時のフェイルオーバー
  • フェイルオーバー後の再保護
  • フェイルバック

  • RDR
  • 各DCのストレージ装置間で複製ボリュームを作成します。
  • vSphereモデル、Windowsモデル、RHELモデルのいずれでも利用できます。
  • DC間ネットワーク帯域を、10Mbps, 50Mpbs, 100Mbpsから選択できます。
  • 価格例
  • 月額 35万円~
     構成 仮想サーバ5台、 10Mbps回線利用の場合

NEC Cloud IaaS オブジェクトストレージサービス

大容量のデータを、高信頼・低コストで保管できるサービスです。

NEC Cloud IaaS オブジェクトストレージサービス拡大して表示

NEC Cloud IaaS オブジェクトストレージサービス

  • 特長
  • 大容量のデータ保管が可能 (容量無制限)
  • 分散配置により、信頼性の高いデータ保存を実現
  • 低コストを実現 (月額 2.10円/GB~)
  • ディスク使用量、データ転送量に応じて、サービスを選択可能
  • サービス種類
     N:ディスク利用料とデータ転送量で課金、Amazon S3API互換
     CN:ディスク利用料のみで課金、 Amazon S3API互換
     AZ:ディスク利用料とデータ転送量で課金、Azure API

ページの先頭へ戻る