ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 事業継続(BC)ソリューション
ここから本文です。

事業継続(BC)ソリューション

NECの事業継続(BC)ソリューション

自然災害、停電、疫病、テロ、サプライチェーンの断絶など、企業・団体の活動には予測し得ない様々な危機が起こりえます。これらの危機に対して、事業や業務の継続を図るためには、事業継続計画(BCP: Business Continuity Plan)を策定し、準備と訓練の実施、代替手段の確保が必須です。
NECは、事業継続(BC)サービスの業界でリーディングプロバイダであるSunGard社(SunGard Availability Services)のノウハウや、NEC自身のBCP策定・運用経験も踏まえ、コンサルティングから様々な製品、ソリューション、事業継続に有効なクラウドサービスなどの提供により、お客様の事業継続マネジメント(BCM: Business Continuity Management)を幅広く支援します。

BCMサイクルと各フェーズでの対策を整理すると以下のようになります。

NECの事業継続(BC)ソリューション

事業継続計画(BCP)策定/見直し

BCPの策定から訓練、定着、見直しまでトータルにサポート。

接続回線の確保

複数の通信サービスを併用し、接続回線を強化。

連絡手段の確保

緊急時に社員の安否確認や取引先の被災状況を速やかに把握。

遠隔会議

災害時の社員間のスムーズな連絡、意思疎通および、意思決定を行える環境をサポート。

在宅勤務/クライアント環境継続

社員がどこにいてもオフィスと同じように働くことができるクライアント環境を提供。

重要業務再開

データセンター、クラウドを活用することにより、リスク分散と事業継続性を向上。

データの保護/システム復旧

データの消失を最小限に抑え、速く確実なシステム復旧を支援。
バックアップテクノロジーとクラウドの組み合わせにより初期投資抑制と拡張性、柔軟性を向上。

NEC自身のBCへの取り組み

NECでは、通信や情報といった社会基盤を支える事業を数多く手掛けており、災害時における社会的責任を果たすことや、サプライチェーンが複雑・高度化している中での供給責任を果たすことを目的に、NECグループ全体としてBCP策定に積極的・計画的に取り組んでいます。

ページの先頭へ戻る