ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 業種別ソリューション
  4. 農業ICTソリューション
  5. ソリューション一覧
  6. 農業経営支援
ここから本文です。

農業経営支援クラウドサービス

NECは、圃場・栽培品目ごとの採算性を見える化することで、農業経営を支援するクラウドサービスを提供します。
本サービスでは、農作物の栽培工程ごとのコスト、圃場状況、取引先ごとの出荷計画などをきめ細かく管理します。これにより、農作物を栽培する前に採算性のシミュレーションができ、経営の視点から利益の出る栽培計画を立てることが可能になります。
また、圃場ごとの栽培・収穫・出荷状況の把握や、栽培計画と実績の対比が容易となります。農業経営の評価・分析をし、次作へのフィードバックを実現してゆくことで、収益率の向上に貢献します。

特長

  • 農作物のきめ細かい栽培工程管理が可能
  • 経営の視点から、コストの見える化を容易にし、栽培計画の立案を支援
  • 全圃場の経営評価・分析を可能にし、次作へフィードバックできる

効果

取引先ごとの農作物生産計画を、採算性の観点から立てることが可能となり、農家の収益率向上の実現に寄与します。

機能

栽培モデル作成

効率的かつ適切な栽培計画・出荷を行うため、『栽培体系』 『栽培費用』 『栽培出荷』の3つの栽培モデルを作成します。

栽培計画作成

栽培計画・売上予定・栽培費用モデルから、圃場・出荷期間ごとの収穫計画、費用計画、および圃場ごとの採算計画を作成します。

栽培実行

実績登録

立案した会員・圃場ごとの出荷・収穫計画に対して、作業実績・経費投入費用情報の登録を行います。

監視・指示

実績情報から、圃場別に栽培・収穫・経費の進捗状況が確認できます。その状況に合わせ、また災害等突発的事象に応じ、作業指示を出すことができます。

計画変更

栽培・収穫作業での状況監視・評価、市況・天候・災害等の外部要因による判断によって、栽培計画の変更を行うことができます。

栽培実績

計画年、取引先、品目ごとに『収穫・費用・採算計画』の3パターンの栽培計画との実績対比データを作成します。会員・圃場ごとの分析データも照会できます。

その他

圃場カルテ【今後予定】

圃場ごとの特性や土壌診断結果などを基に、翌期の標準モデル改良の基礎データとします。また、改良履歴の管理も行います。

栽培マニュアル【今後予定】

作物毎の過去の栽培経験のうえに、新たな栽培での知見を活かして、翌期の栽培工程、投入資源の更新を行っていきます。

経営分析【今後予定】

単位面積当たりの収益、栽培経費の検証、作業者の生産性分析を、計画と実績の対比データを提供し可能にします。栽培と経営の分析を行っていただけます。

トレーサビリティ【今後予定】
資材在庫管理【今後予定】
GPS作業管理【今後予定】

ページの先頭へ戻る