ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. Trend Micro AntiVirus Products
  4. 製品一覧
  5. エンドポイント対策
  6. サーバセキュリティサービス with Trend Micro Deep Security
  7. 動作環境
ここから本文です。

サーバセキュリティサービス with Trend Micro Deep Security - 動作環境

Deep Security Agent (バージョン9.5 SP1)

メモリ
  • 512MB
ハードディスク
  • 500MB以上の空き容量
    • (※アンチウイルス機能も動作させる場合は1GB以上を推奨)
OS 【Windows】
  • Windows Server 2012 R2 (64bit)
  • Windows Server 2012 (64bit)
  • Windows Server 2008 R2 Hyper-V
  • Windows Server 2008 R2 (64bit)
  • Windows Server 2008 (32/64bit)
  • Windows Server 2003 R2 SP2 (32/64bit)
  • Windows Server 2003 SP2 (32/64bit)
  • Windows 8.1 (32/64bit)
  • Windows 8 (32/64bit)
  • Windows 7 (32/64bit)
  • Windows Vista (32/64bit)
  • Windows XP (32/64bit)
【Linux】
  • Red Hat 5、6、7 (32/64 bit)
  • CentOS 5、6、7 (32/64 bit)
  • SUSE 10 SP3、SP4 (32/64bit)
  • SUSE 11 SP1、SP2、SP3 (32/64bit)
  • Ubuntu Linux 10.04、12.04、14.04 (64bit)
  • Oracle Linux 5、6 (32/64bit) – RedHat Kernel
  • Oracle Linux 5、6 (64bit) – Unbreakable Kernel
  • CloudLinux 5 (32/64bit)
  • CloudLinux 6 (32/64bit)
  • Amazon Red Hat Enterprise 6 EC (32/64bit)
  • Amazon SuSE 11 EC2 (32/64bit)
  • Amazon Ubuntu 12 EC2 (32/64bit)
  • Amazon AMI Linux EC2 (32/64bit)
  • Linux版エージェントでは、ご利用のカーネルもサポート対象である必要があります。サポートするカーネルバージョンについては、こちらをご参照ください。
  • LinuxOSの不正プログラム対策リアルタイム検索機能は、次のOSで動作可能です。
    Red Hat 5、6、7 (32/64 bit)、CentOS 5、6、7 (32/64 bit)、SUSE 10 SP3, SP4 (32/64 bit)、SUSE 11 SP1, SP2, SP3 (32/64 bit)
  • 本製品の利用には下記の要件を満たす必要がございます。ご確認をお願いいたします。
    1. インターネット接続が可能
    2. TCP443で通信が可能
    3. プロキシ経由する場合は、プロキシの認証無し、もしくは基本認証で通信が可能
      (プロキシの認証は基本認証のみ。Digest認証とNTLM認証は未サポート。)

管理コンソール

Webブラウザ
  • Mozilla Firefox 24 以上 (Cookie を有効にする)
  • Internet Explorer 9, 10,11 (Cookie を有効にする)

ページの先頭へ戻る