ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. Trend Micro AntiVirus Products
  4. 製品一覧
  5. ゲートウェイ対策
  6. InterScan Messaging Security Suite
  7. 動作環境
ここから本文です。

InterScan Messaging Security Suite - 動作環境

本製品の最小システム要件は次のとおりです。

Windows Server版 7.1

モジュール名 機能要件
InterScan
Messaging Security Suite
Windows版 7.1
[OS]
  • Microsoft Windows Server 2003/2003 R2 (SP2)
  • Microsoft Windows Server 2008 (SP1/SP2)
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 (SPなし/SP1)
[ハードディスク]
80GB以上の空き容量
[メモリ]
2GB以上のRAM
CPU
  • デュアル構成のIntel Xeon 3GHzプロセッサ
  • または同等以上のCPU

Linux Server版 7.1

モジュール名 機能要件
InterScan
Messaging Security Suite
Linux版 7.1
[OS]
Red Hat Enterprise Linux 3/4/5/6
[ハードディスク]
80GB以上の空き容量
[メモリ]
2GB以上のRAM
[CPU]
  • デュアル構成のIntel Xeon 3GHzプロセッサ
  • または同等以上のCPU

Solaris Server版 7.0

モジュール名 機能要件
InterScan
Messaging Security Suite
Solaris版 7.0
[OS]
Solaris 8/9/10
[ハードディスク]
80GB以上の空き容量
[メモリ]
2GB以上のRAM
[CPU]
  • デュアル構成のIntel Xeon 3GHzプロセッサ
  • または同等以上のCPU

注意事項

本動作要件は2011年10月28日現在のものです。
最新の動作要件につきましては、トレンドマイクロ社のWebページをご参照ください。

  • 必要メモリ容量、ハードディスク容量は、システム環境によって異なる場合があります。
  • 製品の仕様は予告なしに変更される場合があります。
  • 製品をお使いになる前に使用許諾契約書を必ずお読みください。

ページの先頭へ戻る